性格を変えれば人生バラ色!? ディグラム・ラボの新刊をチェック

性格を変えれば人生バラ色!? ディグラム・ラボの新刊をチェック

モテない人は◯◯を変えればOK!
「せっかくの彼とのデートなのにどうしてケンカしちゃうんだろう」、「ちゃんと説明してるのに、なぜ理解されないんだろう」。

他人とコミュニケーションをとっていると、自分の想像以上にうまくいかないことって、案外多いですよね。よかれと思ってやったことが裏目に出たり、思わず口走ってしまったことで相手を怒らせてしまったり。そんな時はつい自分を責めがちになってしまいますが、思い詰めてはダメ。だってそれがあなたの「性格」というだけなんだから。

以前ALICEYでも紹介し、いま大注目されている性格診断「ディグラム診断」。エゴグラムをベースにした20の質問に答えて、その人の波形(タイプ)を診断します。
そんなディグラム診断を考案したディグラム・ラボが、2015年10月に「75.5%の人が性格を変えて成功できる」を出版。人の性格が仕事や恋愛などの人間関係に大きく影響しているという事実とともに、行動を変えることによって性格を良い方向に変化させるためのポイントについて説明しています。

「でも、性格なんてそんなに簡単に変わるものじゃないじゃん……」と思ってしまいますよね。しかし毎日の習慣や身を置く環境、一緒に行動をする人などを変えることで、性格は想像以上に変わるんだとか。本書では、毎日の暮らしの中で悩みがちなことへの対処法を具体的に紹介しています。今回はその一部をちょっとだけピックアップ!

Q とにかくモテたいんです! でも、なかなかモテません。どうしたらモテるようになれますか?
A モテる人に多いのは、「相手の変化に気づけること」。それが苦手なタイプは、初対面のときのエピソードを、普段の会話の要所要所に盛り込みましょう!

(出典 : 第4章/シチュエーション別! ディグラム活用術/75.5%の人が性格を変えて成功できる)
「あれ、髪切った?」はやっぱり会話の第一声にぴったりのようです! 小さな変化にちゃんと気付いて、声をかけてもらえるのはうれしいですもんね。本書の中では、「モテない人」の波形の特徴を分析しながら、どんなことを行えば、「モテる人」の性格に近づけるかを指南しています。

Q営業先のクライアントが、なんだかとても気難しそうな人でした。初対面のときから全然打ち解けられなくて、こちらの話もちっとも聞いてもらえません。どうすればいいんでしょうか?
A 気難しい人には、とにかくチャラさは厳禁。誠実さをアピールして攻めましょう!

(出典 : 第4章/シチュエーション別! ディグラム活用術/75.5%の人が性格を変えて成功できる)
「会話が盛り上がらない……。ちょっとフランクに、ギャグでも言っちゃおうかな」というのは案外危険! 相手が厳しい性格の持ち主だったり、人見知りだったりすると、チャラチャラした軽いノリに苦手意識を持ってしまう傾向があるんだとか。本書の中では好感を持たれやすい「最適な仕事相手」の波形を示しています。あなたも適切な行動パターンをマスターしましょう!

できることなら、良い人間関係を築いて、ストレスのない毎日を送りたいもの。とはいえ、他人を変えることなんてそうそうできることではありません。まずは自分の性格を知り、良い方向に性格を変えていくことで、円滑にコミュニケーションしていけるように頑張ってみませんか? いま人間関係に悩んでいる人や、これから環境が変わるという人は必読です!

さらに本日、12月28日(月)の21時より放送される、日本テレビ系「好きになった人13」にディグラム・ラボ代表のディグラム・キハラこと木原誠太郎さんが出演します。この本にも書かれている恋愛テクニックを使った内容らしいので、気になる人はこちらも要チェック!

(阿部綾奈/ノオト)

関連記事