演奏会や限定メニューも!すみだ水族館で恋するペンギンたちと過ごすクリスマス

演奏会や限定メニューも!すみだ水族館で恋するペンギンたちと過ごすクリスマス

OZネタ 【おでかけ】 イベント
12月は恋が始まる季節・・・と言っても、これはペンギンのお話。今まさに、恋の予感でいっぱいのペンギンたちと一緒に、水族館でクリスマスのひと時を過ごせるイベントをご紹介。

東京スカイツリータウン(R)・ソラマチ5階にある「すみだ水族館」では、2015年12月1日(火)から25日(金)の期間、「『恋する水族館。』クリスマス2015」を開催中。水族館にいる48羽のマゼランペンギンたちの恋模様を眺めながら、コンサートやクリスマス限定メニューが楽しめるそう。

特に12月23日(水・祝)から25日(金)の3日間は、18時から21時までは新日本フィルハーモニー交響楽団がクリスマスソングを演奏する「ペンギンと音楽の夜」を予定。ステージはペンギンプールのすぐ横にあるから、リラックスしたペンギンたちが時おり鳴き声をあげて演奏に参加することもあるとか。

「演奏の間には、飼育スタッフがペンギンのカップルについての旬な話題をはじめ、同館のペンギンたちについてお話をします。ペンギンは寝るときは岩場に移動するのですが、ペアの2羽はいつも寄り添っているので、すぐに分かりますよ」と、広報担当の近藤さん。

イベントの期間中は、2015年3月から7月にかけて行われたプロジェクションマッピング「Penguin Candy(ペンギン キャンディ)」が特別に復活。ペンギンプールをキャンディカラーの映像とポップな音楽が満たし、光とペンギンたちのコラボも鑑賞できるそう。
PENGUIN BAR
また、ステージ横には「PENGUIN BAR(ペンギン バー)」が設置され、数量限定の「すみだ水族館」オリジナルのクラフトビール「ペンギンエール」(600円)を販売する。

こちらは、墨田区の地ビール「Virgo Beer(ヴィルゴビール)」とのコラボレーションで、フルーティーな味わいが特徴。女性限定で半額の300円になるというサービスも。ほろ酔いで、ペンギンと音楽を楽しむデートもいいかも。
「クラゲのメリークリスマス」
期間中は、ミズクラゲ水槽も特別展示「クラゲのメリークリスマス」を実施。クリスマスカラーの“レッド&グリーン”と、イルミネーションのような“シャンパンゴールド”、2つの特別なライティングでクリスマスを演出するそう。

ふわふわ漂うクラゲの姿と美しく変化するライトは、フォトスポットとしてもおすすめの場所に。
「ペンギンスノードームパンケーキ」850円
館内のペンギンカフェには、ペンギンのカップルをイメージしてつくられたクリスマス限定スイーツが登場。厚焼きのしっとりしたパンケーキの上に、スノードームのような綿菓子が乗った「ペンギンスノードームパンケーキ」(850円)は、綿菓子にキャラメルソースを掛けると、ブドウでできた2羽のペンギンの寄り添う姿が現れるというサプライズ付き。ハートフルな限定スイーツは、カップルでシェアして食べるのにも、ぴったり。

恋の季節を迎えたほほえましいペンギンのカップルとともに、クリスマスシーズンの水族館デートを楽しんで。

関連記事