会えば会うほど好きになる!? 今すぐ使いたい恋の心理用語集

会えば会うほど好きになる!? 今すぐ使いたい恋の心理用語集

彼をキュンとさせる心理テク!
ひと肌恋しくなるこの季節。今年のクリスマスはおひとり様街道まっしぐら!? なんて思っている人や、来年こそは気になるアノ人と……なんて思っている人のために、ちょっとした恋愛心理テクニックをご紹介しちゃいます♪ 

■ザイアンスの法則

またの名を「単純接触効果」。人は単純に接触回数が多いモノに好意を持つようになります。すなわち、人は会えば会うほど好きになっちゃうということ。具体例を挙げると、全然話したことのないクラスメイトや同僚でも、毎朝欠かさず「おはよう!」とあいさつされるだけで、好感が持てますよね。気になる人とどう接したら良いかわ からないなんて人は、まずは気軽にあいさつできる関係作りから始めてみるのはいかがでしょう?

ただし、ストーカーのように過度なアプローチをしたり、自分を苦手だと思っている人に改善策を持たずにアプローチを繰り返したりすると、逆にマイナスの印象を強くしてしまうので要注意です! 

■類似性の法則

人は自分と似た人に好感を持つもの。初対面でも出身地や学校が同じ人には自然と親近感が湧きますよね。この効果を利用して、まずは相手の趣味から攻めてみるというのも、1つの手かもしれません! 詳しい話がわからなくても、自分の好きなものに興味を持っている女の子から「教えて!」って言ってもらえると、たいていの男性はうれしいものですよ♪ その時は下心を見せないようにご注意を……。

■解放性の法則 

人は他人のプライベートな側面に触れることで、その人に親しみを感じるようになります。趣味だったり、休日の過ごし方だったり。なんでもかんでも秘密にする人よりも、自分のことをいろいろと話してくれる人の方が、やっぱり好感が持てますよね。本当の自分を隠していても、いつかはバレてしまうもの! 気になる人には自分を包み隠さず接するようにしましょう♪

また、人は相手にプライベートな側面を見せてもらえると、同じくらいプライベートな部分を見せたくなる性質(返報性)を持っています。自分をさらけ出すことで、結果的に相手のことをより深く知ることができるかもしれませんよ。お悩み相談も効果的ですが、いきなり重~い悩みを持ちかけると逆に引かれちゃうので、相手との距離感に応じて打ち明ける内容を選ぶことを忘れずに!

今回ご紹介した心理ワードは恋愛に限らず、人とのコミュニケーション全般に適応可能です! 距離を縮めたい人がいる時には、ぜひ試してみてね。


(目良シンジ+ノオト)

関連記事