冬ののんびりタイムに♪ 手作りティーバッグで紅茶を楽しもう

冬ののんびりタイムに♪ 手作りティーバッグで紅茶を楽しもう

今日はどんなフレーバーにする?
寒~い冬! 家で暖かい紅茶を飲みたくなりますね。ペットボトルの紅茶が手軽に買えちゃう時代だけれど、せっかくなら一手間かけたティータイムを過ごしませんか?
手書きのメッセージが付いたついたこちらのティーバッグ、実は手作り。意外とカンタンに作れちゃうんですよ。さっそく作り方をチェックしちゃいましょう♪

手作りティーバッグの作り方

用意するものは、コーヒー用のペーパーフィルター、はさみ、糸、針、刺繍糸(あれば)、お好きな茶葉♪ ペーパーフィルターはいろいろな種類がありますが、どこでも買えちゃうスタンダードなタイプでOKです! 
ペーパーフィルターを2枚重ねあわせた状態のまま、好きな形に切り、周りを縫い合わせます。このような長方形の場合は3辺を縫い、1辺を開けておいてくださいね。もちろん手縫いでもミシンでもOK! 筆者は不器用なのでミシンで縫っちゃいました。それでもかなり曲がってます……。
お好きな茶葉を縫い合わせたフィルターの中に詰めます。ポイントとしては「少なすぎず多すぎず」。まさに微妙な「さじ加減」! 少なすぎるとおいしい紅茶が作れない~。かといって多すぎると、次の行程で上手に縫い合わせられなくなっちゃうんです。

紅茶の茶葉を入れたら、残りの1辺も縫い合わせます。縫う時に、1~2回折り返しを付けてから縫ってあげると茶葉がこぼれにくいですよ。

最後に刺繍糸などで紐やタグを付けて……
完成~! 好みのタグで、オリジナリティ満点♪ どう? カンタンでしょ? 慣れると1つあたり5分もかからずに作ることができちゃうんです。
ハート型にしてもかわいい! これも基本の作り方は同じですよ。タグの代わりに鍵のチャームを付けてみました♪
クリスマスシーズンには、ツリー&プレゼントのティーバッグで気分を上げて♪ クリスマスプレゼントにいかが?

SNSからアイディアを拝借!

他にも、SNSなどにはティーバッグを自作している人たちのアイディアが満載。最後にそちらもチェックしちゃいましょう!
ちょうちょの形のティーバッグ。タグもちょうちょのデザインになっていて、おしゃれですよね。
ガーゼで茶葉をくるんだティーバッグ♪ オフィスで紅茶を楽しみたい人にもうれしい~。

Making some mullein tea. One of my favorite herbs to work with. #tea #mullein #diyteabags #urbanfarming #lungs #healyourself

Joshua Clebergさん(@joshuacleberg)が投稿した写真 -

ペーパーフィルターを縛るだけでもカンタンに作れちゃうんですって。
DIY tea bags
(出典 : YouTube/Janel Hutton
ホチキスで留めるだけのティーバッグも動画でチェック! 見ているとどんどん作りたくなっちゃう~。

自宅でのティータイムにはもちろん、プチギフトなどにも使えそうなアイディア。タグなどを含め、材料はほとんど100円ショップで買うことができるので意外と材料費もかからないんですよ。ぜひ試してみてくださいね。

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事