iPhoneユーザー必見! iOS9はこんなに便利になってた!

iPhoneユーザー必見! iOS9はこんなに便利になってた!

アップデートしてる?
スマートフォンユーザーのみなさんは、OSのアップデート、欠かさずにやっていますか? 新しいOSのダウンロードは少し時間がかかってしまうため、ついついアップデートせずに放置してしまいがちですが、先日リリースされたiOS9には意外と使える新しい機能が満載なんです! 

今回はiOS9からどんなアップデートが施されたのか、いくつかピックアップしてご紹介します。

■バッテリーを消費してしまっているアプリを確認しよう

iOS9にアップデートすると、以前よりも簡単にバッテリー消費を節約できるようになりました。「設定」に登場した新たな項目「バッテリー」をタップしてみると、気になるバッテリーに関する情報の確認や設定ができるようになっています。
例えば、バッテリー項目の一番下には「バッテリーの使用状況」という欄が設けられており、一体どのアプリがバッテリーを多く消費しているのかを一目で確認することが可能。特にバッテリーを減らすアプリを意識的に開かないようにするだけで、バッテリーの持ちをグンと上げることができます。

■パスコードが長くなってセキュリティが強化

これまでiPhoneのパスコードといえば4桁がデフォルトでした。けれども、4桁の数字って意外と短く、隣からのぞき見されていると一瞬で覚えられてしまうもの。これではあまりパスコードの意味がありませんでした。そこで今回のiOS9からはデフォルトのパスコードが4桁から6桁に変わっています。
OSをアップデートした際にはこれまで通り4桁のパスコードを求められますが、設定から「Touch IDとパスコード」を選択、「パスコードを変更」から再設定をすると、自動的に6桁の認証が求められるようになっています。

■メモ帳がパワーアップ! リスト化や手描き機能も

iOS9ではデフォルトのメモ帳が大幅にアップグレードされています。

1)チェックリストを作ろう
お買い物リストやToDoリストに欠かせないチェック項目。今回の新たなメモ帳では、このチェックリストを簡単に作れるようになっています。「メモ帳」を開いて新規作成画面にしたら、左下の○にチェックマークのついたボタンをタップ。「○」が表示されるので、項目をどんどん追加していきましょう。
完了ボタンを押して編集画面を終了すれば、「○」をタップするとチェックを付けていくことができます。

2)手描きでメモを取ろう
図を描いてメモを取りたい時に重宝したいのが手描き機能です。編集画面にある手描きモードをタップすれば、画面にタッチするだけで絵が描けるようになります。画面下部のアイコンから鉛筆やマーカーなどの“筆記用具”も自由に変更が可能です。「スマホで絵を描くのって難しそう……」と感じる人もいるかもしれませんが、意外とスムーズに描けるのでぜひ一度チャレンジしてみて!
これらの機能を活用することで、ひとつのメモに文字だけでなくチェックリストや図を入れて、まるで紙のメモ帳のように自由にメモを取ることができますよ。

実は意外と便利な機能が満載なiOS9。まだアップデートしていないという人は、ぜひ今すぐ更新してみてくださいね。

(みさくらけいこっ+ノオト)

関連記事