恋人とは違うドキドキ感!? 経験者に聞く「セフレ」の魅力とは

恋人とは違うドキドキ感!? 経験者に聞く「セフレ」の魅力とは

誰にも言えない秘密の関係…
「セフレ」と聞くと不純な関係というイメージが浮かんできますが、お互いに未婚で割り切った関係を保てているのであれば、1つの愛のカタチとしてOKかも?
3人に1人はセフレがいるという結果に! 恋人ではないけど、カラダの関係を持つセフレの魅力っていったい何なのでしょうか? 今回は、筆者の周りのセフレを持つ女性にも話を聞いてみました。
「彼氏以外の相手とのエッチで、未知の快感が生まれました」(28歳•出版)

「セフレと会う日は、どんなエッチをしようかいつもワクワクしています(笑)」(24歳•OL)

このように、相手が違うだけで「新鮮なエッチができる」というリアルな声が。

「今までのセフレはみんなエッチが上手。いつもイカされてしまいます」(25歳•秘書)

「カラダの相性が良かったのか、かなり興奮しちゃいました」(27歳•受付)

エッチだけの関係と割り切るだけあって、セフレはテクニシャンが多いのかもしれません。

「アブノーマルなエッチができるのはセフレだけ」(27歳•マスコミ)

「アクロバットセックスを一度やってみたくてセフレを作ったのですが、はまってしまいました。そのあともいろいろなことに挑戦しています(笑)」(28歳•事務)

恋人に打ち明けにくい性癖も、セフレになら言えるかも⁉

ちなみに、R25が全国の25~34歳の女性300人を対象に行ったアンケートによると、女子のみなさんは彼氏とのエッチにこんな不満を抱いているようです……。

1位 性急でムードがなかった (80人/161人)
2位 あっという間に終わってしまった( 62人/161人)
3位 体を粗雑・乱暴に扱われた (46人/161)
3位 いつまでも終わらず、疲れてしまった (46人/161人)

5位 行為が終わった後、一人で寝てしまった(36人/161人)

体の相性はもちろん、ムードや気遣いもかなり重要! 彼氏にこんな不満を抱く女子にこそ、セフレは必要なのかもしれませんね。

(青山かもめ+ノオト)

関連記事