フランス発の人気3ブランドからセレクト!そのまま食卓に出して素敵な「おしゃれ鍋」

フランス発の人気3ブランドからセレクト!そのまま食卓に出して素敵な「おしゃれ鍋」

OZネタ 【ライフスタイル】トレンド通信
寒い冬の夜は、外食よりもお家でほっこりごはんが落ち着く。そんな女子にとって、煮込み料理やお鍋、おでんに炊き込みご飯などなど・・さまざまな料理に対応できるお鍋は、冬の必需品。

特にそのまま食卓に出しても様になる、グッドデザインのお鍋がひとつあれば、友人たちを招いてお家女子会をするのにも、彼に手料理を振る舞うのにも重宝するはず。そこで今回は、デザイン性と機能性を満たしたフランス生まれの「おしゃれ鍋」をご紹介。お気に入りを手に入れて、料理の腕に磨きをかけて。

フェミニンなピンクが食卓を華やいだ雰囲気にしてくれる「ル・クルーゼ」のココット鍋

写真)左から、「ル・クルーゼ ココット・フルール(モーヴピンク)」(32400円/24㎝)、「ル・クルーゼ ココット・ロンド(シフォンピンク)」(32400円/20㎝)/以上、ル・クルーゼ
煮込み料理や蒸し料理、炒め物など、幅広いメニューに使える「ル・クルーゼ」。ホーロー鍋の代表格は、カラー選びで差をつけたいところ。やさしいピンク色を選べば、女友達とのホームパーティーで高評価間違いなし。

写真左は、2015年9月16日(水)、乳がん検診啓発運動の一環、“ピンク・リボンデー”に合わせて発売になった新作シリーズ。ニュアンスのあるモーヴピンクと、お花のモチーフをかたどった愛らしいデザインが食卓に華やかさを添えてくれるはず。このほかシュガーピンクでハート形の「ココット・ダムール」などもラインナップ。期間限定の販売だから、気になる女子は早めの購入を。

写真右の「ココット・ロンド」は定番中の定番で、20㎝のほどよいサイズ感が料理初心者にも使いやすいと好評。元気が出そうなチェリーレッドやフルーツグリーンもいいけれど、やさしいシフォンピンクは、ひとりごはんも和みの時間に変えてくれるはず。

2台目に選ぶなら、「ストウブ」の浅型タイプやごはん炊き専用鍋を

写真)左から、「ストウブ ラ ココット デ ゴハン(グレイ)」(Mサイズ19440円)、「ストウブ ブレイザー(バジルグリーン)」(24㎝34560円)/以上、T.C/タイムレスコンフォート 自由が丘店
「ホーローのココット鍋は、すでに持っている」という人へのおすすめを、フランス・アルザス地方生まれの「ストウブ」のラインアップから。食材のうまみを引き出してくれる同社の鍋は、三ツ星シェフも愛用しているとか。そんなニューアイテムで彼に手料理を振る舞えば、いつものメニューでも「ちょっと腕あげた?」なんて反応があるかも。

写真左は、ごはん炊き用に開発されたシリーズ「ラ ココット デ ゴハン」。1号炊き用の「Sサイズ(12cm)」と2号炊き用の「Mサイズ(16cm)」の2サイズ、ブラックとグレーの2色が揃う。炊飯の対流を考慮した丸みのあるフォルムが特徴で、炊飯時に羽釜のように対流で米を踊らせることができるため、ふっくらした炊き上がりに。炊き込みごはんも、具材の味を最大限に引き出してくれるそう。

写真右は、“炒めて煮込む”に適した「ブレイザーソースパン」。24cmと28cmの2サイズがある浅型の鍋は、従来のドーム型よりも食材から出た水分をキャッチして食材にまた戻す構造で、煮込み料理の野菜も水々しいまま仕上げることができる。チェリーやグランブルーなど、このほか4色があるから、インテリアに合わせて選んで。

お手入れ簡単の「クリステル」のフライパン型は、ひとりごはんメニューに大助かり!

写真)「クリステル フライパン」(24㎝21600円)、「クリステル ガラスフタ」(24㎝4320円)/以上、リビング・モティーフ
本体もフタも洗いやすい「クリステル」は、シンプルなデザインが特徴。取り外し式のハンドルは、レッドやブルーなどの8色が揃って、こだわるのも楽しい。

立ち上がりが浅い形の「フライパン」は、食材を取り出しやすいから、目玉焼きとウィンナーなどの朝食メニューや、休日のおやつタイムにパンケーキなどを調理しやすいとか。焦げ付きにくい“ノンスティック加工”を採用しているから、焦げ付きにくくお手入れも簡単なのも嬉しいところ。

もちろん、お肉のソテーや揚げ物など、おもてなし料理にも応用がきくから、ひとつ手に入れておいて損はないはず。

関連記事