11月7日は鍋の日! 一人だって鍋で楽しんじゃおう

11月7日は鍋の日! 一人だって鍋で楽しんじゃおう

お野菜たっぷり♪
11月7日は鍋の日。「いい(11)な(7)べ」から、決まったんだとか。

これは、“いいだし、いい鰹節。”のキャッチコピーで、だしにこだわるヤマキ株式会社が2001年に制定したことから始まった日。この日が1年を24に分けて季節を表す二十四節気の「立冬」となる場合が多いのだそうです。

2015年については11月8日が立冬ですが、いよいよ冬の気配が濃くなってきた季節ということ。ぜひとも鍋料理で温まりたいところですよね。でも鍋って、「大勢で囲むものでしょ?」と言って食べないのはもったいない! 「 #一人鍋 」というハッシュタグもあるほど、みなさん一人でも食べてるみたいですよ。
基本的には好きな食材を入れてグツグツ煮て、好きな調味料を入れるか付けるだけ。シメのご飯や麺類は鍋に入れちゃうので、洗い物が少なくてうれしい!
時間がない時は、こんな風にレトルトのスープを活用してもOK! お野菜もたっぷりとれちゃいます。
トマトジュースやトマトピューレを使ったリコピンたっぷりトマト鍋もおいしいですよ♪ ウィンナーやチーズなど洋風の素材が良く合います。チリソースでピリ辛にしてもおいしい! シメはパスタで。
塩麹鍋も簡単でおいしい鍋です。塩麹にお肉を漬けておき、汁ごと鍋に入れてみてください。お肉が柔らかくなって、塩麹のうまみも味わえます。

ちょっと時間がある時は、一手間かけた鍋はいかがでしょうか?
白菜と豚肉のミルフィーユ鍋も人気ですよね。白菜と豚バラ肉を重ねていく手間はかかりますが、色合いがきれいで、一人で作っていてもテンションが上がりそうです。ポン酢やゴマダレなどタレをいくつか用意しておくと満足度UP!
スタンディングネギ鍋も、その姿で話題になりました。まさか、鍋の中でネギが立つとは(笑)! こちらも、すべてのネギを立て終わった時に、一人で歓声を上げてしまいそう。すき焼き風に生卵と食べるのが◎。

バラエティ豊かな鍋料理。一人でも楽しく食べちゃいましょう♪


(田中いつき+ノオト)

関連記事