テレビに出たい? 芸能人を見たい? なら、エキストラになろう!

テレビに出たい? 芸能人を見たい? なら、エキストラになろう!

一瞬でもいいから……!
出会えるものなら出会いたいイケメン俳優やモデル。雲の上の存在かと思いきや、一般人でも芸能人に会えたり、テレビに出たりするチャンスはあります! それがエキストラ出演。ドラマや映画にはたくさんのエキストラが出ていることはわかるけど、いったいどうすればエキストラになれるのでしょうか。そこで今回は、エキストラのお仕事と、エキストラに応募する方法についてまとめます。

ドラマ・バラエティー・映画・CM・広告媒体・有名アーティストPVなど幅広いジャンルでのエキストラ出演になります。サラリーマン役・学生役・お店のお客さん役など様々な役柄で参加していただきますので、年齢制限もとくにありませんし、定年後のシニアの方でも出演のチャンスは十分にあります。

性別や年齢、キャラクター問わず応募できるのはちょっと意外ですよね。仕事内容にもよりますが、未経験者でもOKな場合が多数。たくさんのエキストラが必要な分、誰にでも自分に合った役割があるということのようです!
「エキストラ 募集」でネット検索すると、さまざまなエキストラ募集が見つかります。エキストラに興味があれば、意外とすぐに応募のチャンスがありそうです。ただし、中には不確かな情報があるかもしれないので、まずはできるだけ有名な会社の募集を探してみるのが良さそう。例えば、TBSテレビでは、常時エキストラを募集しているようです(2015年10月現在)。

撮影現場で知った情報は、インターネットの掲示板やSNS、ブログなどに書き込まないでください。

当然、現場での情報を勝手に流出するのはタブー! インターネットの掲示板やSNS、ブログでシェア禁止というのは、なるほどと思える注意事項ですね。

テレビに出たり、芸能人を見たりすることができるエキストラ。ドラマや映画を制作する現場の雰囲気にちょっと触れるだけでも、良い経験になるのではないでしょうか。みなさんも興味があったら、募集をチェックしてみては?

(朽木誠一郎/ノオト)