そこまでやる? 海外ハロウィン仮装のメイクが怖すぎる

そこまでやる? 海外ハロウィン仮装のメイクが怖すぎる

本当はお化けなんじゃ……!
10月のお祭りとしてすっかり日本に定着したハロウィン。仮装とお菓子が楽しみですよね。ハロウィンの仮装にホラー系のものが多いのには、ちゃんと理由があるんですよ。

10月31日の夜は、この世とあの世の境目がなくなり、あの世の悪霊、死者の霊たちがあの世からこの世にやってくると信じられていました。それで、人々はそれぞれ仮装して悪霊たちの目をくらまし、自分に乗り移らないようにしたとか。

それでゾンビや魔女の仮装が多いのですね。海外での仮装は本当に泣いちゃいそうなメイクがたくさん。これを見ていなければ、本当に悪霊やゾンビなんじゃないかと疑いたくなるようなメイクのハウツー動画を探してきましたよ。
Trippy 'Face in a Face' Halloween Make-up
(出典 : YouTube/Promise Phan
仮装していない風に見せて、実は顔が二つというアイディアが秀逸なオバケメイク。じわっと背筋が寒くなる怖さです。
Zombie Halloween Body Paint Tutorial | Elsa Rhae
(出典 : YouTube/Elsa Rhae
メイクアップアーティストがメイクする本気のゾンビ! こんなのがホームパーティーに来た日には、号泣間違いなし。街を歩けるのか、少々疑問です……。
あんまり怖いのは自分も泣いちゃいそうで、ちょっと……という方は、ネコちゃんメイクはいかがでしょう? 
Halloween Cat Makeup Tutorial | naturallybellexo
猫耳を着けるだけでなく、顔もきっちり描き込んで猫女状態に。キュートな猫フェイスなら街を歩いても通行人を驚かすことは少なそうです。
日本でも年々、10月31日の夜に仮装で出歩く人が増えてきました。

「今年のハロウィンで、仮装をしたいですか?」と聞くと、「はい」(68%)、「いいえ」(32%)という結果に。(中略)さらに仮装をしたいと答えた人に「仮装の際、何を着たいですか?」と尋ねると、「デビル」(25.6%)、「ゾンビ」(20.7%)、「ナース」(12.8%)、「ポリス」(12.3%)、「魔女」(8.9%)、「ディズニーのキャラ」(6.4%)、「アニメのキャラ」(3.4%)、「囚人」(1.5%)、「その他」(8.4%)となった。

2015年9月の調査でもデビルやゾンビが人気。今年は本気メイクで、みんなの話題の中心になってみちゃいます? 本物の悪霊たちに仲間と間違えられて、あの世に連れて行かれないようにお気を付けくださいね。

(田中いつき+ノオト)

関連記事