こんなこともできちゃうの? iPhoneのSiriに隠された裏ワザ

こんなこともできちゃうの? iPhoneのSiriに隠された裏ワザ

Siriちゃん賢すぎ…!
iPhoneユーザーにはお馴染みのSiri。ホームボタンを長押してSiriを起動すると、まるで本当にスマホが自分に話しかけてくるような錯覚に陥りますよね。暇な時、一人の部屋でこっそりSiriと会話をして楽しんだ経験のある人も少なくないかもしれません。

しかし! そんなSiriは何もあなたと世間話をするためだけに実装されているわけではなく、とっても便利な機能が満載なんです。そこで今回は、今日から使えるSiriの便利で意外な使い方をご紹介します!

■たった一言でOK! Siriに目覚ましをかけてもらおう

iPhoneを目覚まし代わりに使っている人は多いと思いますが、Siriにお願いすれば目覚ましのセットもとっても簡単。なんと、Siriを起動して一言「明日朝7時に起こして」と声をかけるだけでOKなんです。
また、リマインダーとしての役割も果たします。「明日の朝8時に折りたたみ傘を持って行くことをリマインドして」と声をかけると、8時にちゃんとお知らせしてくれるんです!

■この歌何だっけ? そんな疑問を解決

お店で流れているBGMの曲名が知りたいことってありますよね。そんな時も、Siriの出番! 「この曲何だっけ?」と話しかけると、周囲の音楽を聴き取って、なんと曲名を当ててくれるんです。Siriちゃん、賢すぎ!

■今日の運勢も占えます!

そして小ネタをもう一つ。なんとSiriはその日の運勢までも占ってくれるんだとか! Siriを起動したら「おみくじ」と話しかけてみてください。すると……。
すごい! なんと運勢も占ってくれました。おまけに「大大大吉」なんて、なんだかラッキーなことがありそう……!

日常の痒い所に手が届く機能を搭載しながらも、ちょっとした暇つぶしにも付き合ってくれる、とっても賢いSiri。どんどん使いこなしてSiriと仲良くなれば、自分のiPhoneをもっと好きになれそうですよね!

(みさくらけいこっ+ノオト)

関連記事