香り選びに迷ったら? オシャレ芸能人オススメの香水まとめ

香り選びに迷ったら? オシャレ芸能人オススメの香水まとめ

香りをまとって女子力UP!
女性の心を虜にする香りの数々。巷にはたくさん溢れているけれど、オシャレな人がどんな香りを使っているのか気になりますよね。今回は憧れのあの芸能人が愛用している香水を調査してみました♪

■鈴木えみさん 「ROGER&GALEET(ロジェ・ガレ)」

こちらは鈴木えみさんオススメの「ROGER&GALEET(ロジェ・ガレ)」のパフュームウォーター。人気のフィグ(いちじく)は甘めの香りだそうですよ。1862年創業、ナポレオンも愛用したフランスの老舗フレグランスブランドです。

南フランス エストラルの庭で誘うような、フィグ(イチジク)の果実と花の甘く可憐な香り。
ほんのりデリケートに香るフィグの花が、葉のグリーンとデリシャスでスウィートな果実とのハーモニーで、可愛しくセクシーに香ります。

ほんのり誘惑するような香りなんだとか。気になりますね〜。価格は、30ml 3,000円。

■道端ジェシカさん 「Chloe(クロエ)」

道端ジェシカさんはフランスの人気ブランド「Chloe(クロエ)」を愛用! 今年7月に発売された新作の香水は、ジェシカさん曰く、白い花のブーケのような香りだそう。女子感満載な香りですね!

「クロエ オードトワレ」にとって、繊細さこそがエレガンスの証しです。クロエが培ってきた独特の美しさを、より洗練したフレグランス。シグネチャーのバリエーションと同様、すべてはローズへと集約されていきます。その中でも「クロエ オードトワレ」はとりわけ、より軽やかで柔らかな新しい香りを放ちます。

洗練された香りは、纏うだけで大人の女性になれそう。価格は、30ml 8,000円。

■道端アンジェリカさん 「Jo Malone(ジョー マローン ロンドン)」

いい香り????#jomalone

道端アンジェリカさん(@angelica_michibata)が投稿した写真 -

道端アンジェリカさんはロンドン発の「Jo Malone(ジョー マローン ロンドン)」がお気に入り!? 使用しているの「LIME BASIL&MANDARIN」は、モダンクラシックな香りで人気。香りを重ね付けできるのも魅力♪

カリブ海に吹く風を思わせるライムの香りに、刺激的なバジルと香り高いホワイトタイムが加わった、モダンクラシックな香りです。

爽やかなシトラス系の香りは、日常使いしたいですね。価格は30ml 8,316円。

■田丸麻紀さん 「Bond No.9」「Narciso Rodruguez(ナルシソロドリゲス)」

車内の香りは 大好きな香水Bond No.9

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 -

こちらは田丸麻紀さん愛用の香水「Bond No.9」。ニューヨークのノーホー地区にあるボンドストリート9番地で誕生したことから命名されました。すべての香りがニューヨークの街にインスパイアされて作られているという、まさに大人の女性のための香水です。田丸さんは、「チェルシー フラワー オードパルファム」を車の中で愛用中。

ニューヨークのギャラリー・ディストリクトで知られるチェルシー地区には、青果・生花市場がある地域。古くからミドルクラスの人々が住む地域だったが、劇場や芸術ギャラリーにより、彩りのある地域と化していきました。生花市場を中心としたこの地域は、常にお花の香りがする女性らしい地域として表現されました。

幸福感あふれるお花の香り。パッケージもキュートです。価格は、50ml 25,380円。

#ナルシソロドリゲス Narciso ♡good night✴︎✴︎✴︎

田丸麻紀さん(@tamarumaki)が投稿した写真 -

もう一つ。田丸さんが使用しているのは、「Narciso Rodruguez(ナルシソロドリゲス)」の「ナルシソ オードパルファム」。ムスク系の香りです。シチュエーションによって香りを変えるのも大人のオシャレですね。

香りの中核を成すムスクを中心に、ホワイトシダーとダークシダーの鮮明な香りやベチバーを特徴とするウッディノートに、やさしいフローラル、澄んだガーデニア、やわらかく華やかなブルガリアンローズの香りが溶け合い、大胆かつ繊細なこれまでにない香り。残り香がいつまでも漂う、魅惑的で女性らしさがあふれるフレグランスです。

官能的な香りは、夜のデートにつけていきたいですね。価格は50ml 13,068円。

■ローラさん 「Vasilisa(ヴァシリーサ)」

最後は、そのファッションセンスに大注目のローラさん。これまでにも「LANVIN(ランバン)」や「Chloe」など愛用の香水がありましたが、2013年にオリジナルブランド「Vasilisa(ヴァシリーサ)」をプロデュース。新作は、「オー ド グレイス」と「オー ド クラッシー」。香水が大好きなローラさんがプロデュースする香りはどんななのか気になりますね。

みずみずしいマンダリンやチェリーの香りにガーデニアの優雅な甘さと、バニラやマシュマロの可愛らしい甘さをプラス。女性の心をときめかせる、印象に残る洗練された香り。

甘過ぎない色っぽい香りはデートにオススメですよ。価格は50ml 各3,456円。

ブラックカラント(カシス)やマンダリンオレンジの軽やかな酸味をピオニーなど華やかな花々の上品な甘さで包み込みました。美しさと強さを併せ持つ、都会的な女性の香り。

スッキリとしたフローラル系の香り。仕事に行く時など普段使いに◎! 価格は、50ml 各3,456円。

気になる香水はありましたか? お気に入りの香りを纏って、オシャレを楽しみましょう!

(平恵美+ノオト)

関連記事