「オシャレ」で国際貢献! 見た目もかわいい、チャリティーアクセ

「オシャレ」で国際貢献! 見た目もかわいい、チャリティーアクセ

あなたにも今すぐできること
ブレスレットやネックレス……女子なら誰もが気になるかわいいアクセサリーたち。「おしゃれ」をすることで、チャリティー貢献できる、買い物をすることで世界中の人たちがハッピーになれる、そんなアクセサリーがあるんです。

■Lily and Laula Bracelets(リリーアンドローラブレスレット)

現在デザイナーMrs.Lauraは、アメリカのフロリダを拠点に中部・東南部のブティックや雑貨店・アクセサリーショップ・サロン等を中心に販売をしている。
生産はネパール。使用ビーズは日本製M.G.B.(Matsuno Glass Beads)。
現在約500人の女性が生産に携わり、主にハイティーンからミドルエイジの女性を中心に月間100,000本を販売中。

日本製のグラスビーズを使ったカラフルなブレスレット。ネパールの女性たちの手で一つひとつ手作りされているんです。
おしゃれなデザインはもちろんのこと、ネパールの女性たちの収入に貢献することができるフェアトレードアクセサリーとして、海外でも注目を浴びています。

■Anisha(アニーシャ)

#Girl4President#JP#アニーシャ#アクセサリー

fumimakiさん(@monmerepicchi)が投稿した写真 -

【Because I am a Girl】チャリティーブレスレットの売上全額をAnishaよりPlan japanへ寄付致します。(中略)商品作りを支えてくれた主な生産地であるインドへの恩返しとして、また女性を応援するブランドとして、インドにおける持続的な女子教育の普及を支援していきます。

インドの伝統工芸の温かみと手間のすばらしさを伝えるファッションブランド「Anisha」のチャリティーブレスレット。売上の全額が公益財団法人プラン・ジャパンの「Because I am a Girl」キャンペーンに寄付され、インドの女の子の教育支援に使われます。
細くて繊細なブレスレットは職人による手作り。864円〜のお手頃価格なのも魅力です。Aのプレートもワンポイントになってキュート☆

■GIRL meets GIRL PROJECT(ガールミーツガールプロジェクト)

あなたが願いをこめるたび、誰かの願いが叶うとしたら。
ひとつの色は自分のため。ひとつの色は海の向こうで生きる彼女のため。
2つの色が重なったリングが、あなたと世界をつなぎます。

豊富なカラーが揃うピンキーリング。全ての女の子の幸せを願って、女性支援の国際協力NGOジョイセフを通して発展途上国の女の子や東日本大震災にあった東北の女の子たちなどを支援していく、リングプロジェクトです。
各色500円で販売。1つにつき200円が、途上国の女の子を支援するための活動に使われます。さまざまな企業やアーティスト、ブランドとコラボレーションしたリングもあり、デザインが豊富。重ね着けしてもかわいいですね。

■ALEX AND ANI(アレックス アンド アニ)

大阪行きの目的の一つにアレックスアンドアニのブレスレットを買うってのがありました♡ ここのはリサイクル素材を使ってエコ.コンシャスに作られてるそうで、地球環境や地域社会に常に優しくありたいという願いを込めてアメリカで一つ一つ手作りしているそうです。 色んなデザインのシンボルがあってそれぞれに身につける人の個性や人生をサポートするポジティブメッセージが込められたもの、お守りの意味を持つもの、強い意志を促すもの等の意味があるそう。 以上全部パンフレットに書いてる事…笑 私はヒトデとターンピースアップのコインとか4個買ってみました。 ジャラジャラ大好きにはたまらな〜〜い(⁎˃ᴗ˂⁎) #アレックスアンドアニ#alexandani#大阪高島屋#ブレスレット#バングル#bangle#bracelet

Mayumiさん(@mayuboochan)が投稿した写真 -

私達は国、地域、個人が常に良い環境にいられるよう、自分たちの情熱を注いでいます。アレックス アンド アニの製品は、デザインから製作までをアメリカで行っています。そして、全ての工程に愛が込められています。私たちは、そのことをとても誇りに感じているのです。

海外セレブの間でも話題の「ALEX AND ANI(アレックス アンド アニ)」のブレスレット。リサイクル素材を使って作るなど、環境にやさしい素材を使用したアクセサリーです。
「チャリティー バイ デザイン」というプロジェクトでは、非営利団体とコラボし、各団体のメッセージをデザインで表現。売り上げの一部をその団体に寄付しています。こんな貢献の仕方もあるんですね。

オシャレをすることでチャリティーになるアクセサリーたち。「かわいい」の気持ちが社会貢献につながるなんてとっても素敵ですね。

(平恵美+ノオト)

関連記事