胸を小さく手術!? 胸が大きい人たちの悩みって?

胸を小さく手術!? 胸が大きい人たちの悩みって?

肩こりだけじゃなかった!
ダイエットをすると、悲しいことに一番にやせていく「胸」。1サイズでも大きくすべく、あっちの肉やこっちの肉を持ってきて……と、涙ぐましい努力をしている女子もいるのでは? そんな中、アメリカの女優、アリエル・ウィンターさんがバストを小さくする手術を受けたことを激白!

レッドカーペットでも着られる服が限られてしまったというアリエルですが、さらに、肉体的にも問題が発生。背中と首が痛く、脊柱にもトラブルを抱えてしまい、撮影現場で長時間まっすぐ立つことができなくなってしまったそう。

肩がこるというのはよく聞く話ですが、脊柱までとなるとかなり深刻。ちなみに、手術に踏み切ったきっかけは、着られる水着がなかったからなのだとか。実はSNS上でも、彼女のような大きい胸ならではの悩みを持った人がたくさんいるようなんです。
多かったのが、ファッションの問題。胸のせいで好きな服が似合わないのは悲しいですね。
素材選びも重要になってきますね……。
カワイイ下着がないのはもちろん、ぴったりのサイズがないのはさすがに不便!
日常生活にも、不便なことが。階段を下りたり、靴紐を結んだりするのも大変です。
揺れないように、胸を押さえながら走るという人もいましたよ。
コンプレックスで本当に悩んでいる人もいるので、軽々しい発言には気をつけないといけませんよね。

最後に、胸が大きい人ならではのあるある動画をご紹介します!
17Busty Girl Problems
(出典 : YouTube/BuzzFeedYellow
ご紹介したTwitterの悩み以外にも、荷物を持つ時や、食事の時、寝転ぶ時でさえ一苦労という声も。胸が大きいからこその不便さや悩みって多いんですね。胸が大きくても小さくても、お互いの気持ちを知って、思いやることが一番大切かもしれません。

(榮みほ+ノオト)

関連記事