あなたは「ティラミル」もう食べた? ハイブリッドスイーツをおうちで作ろう!

あなたは「ティラミル」もう食べた? ハイブリッドスイーツをおうちで作ろう!

3時のおやつはコレに決まり!
みなさんは、「ティラミル」という食べ物をご存じでしょうか。ティラミスとミルクレープを融合したハイブリッドスイーツで、最近メディアでも紹介されて話題となっているんです。
ミルフィーユ生地のやさしい口どけと、ティラミスの大人っぽい味わいが楽しめそう。

ティラミルの他にも、最近では様々なハイブリッドスイーツが注目されていますよね。以前ALICEYでも、「クロワッサンたい焼き」や「かすてらフレンチトースト」などをピックアップしました。そんなハイブリッドスイーツ、おうちで作っちゃう人もたくさんいるんです。
ティラミルだってお手のもの。これはすごい!

■白玉アサイー

アサイーボウルに白玉を浮かべた、ハワイアンと和の融合が楽しめるハイブリッドスイーツ! ごろごろと入ったドライフルーツやナッツの食感も良さそうですね。

■クラフィン

こちらはクロワッサン生地でつくったマフィン! 元は、サンフランシスコの「Mr Holmes Bakehouse(ミスター ホルムズ ベイクハウス)」というお店で大人気のハイブリッドスイーツだそうです。本場では中にチョコクリームやバニラクリームなどを入れて焼き上げているのですが、こちらの方はベーコンを入れてお食事パンに。とってもおいしそう!

■スコッキー

スコーン+クッキー=スコッキー #スコッキー #brotherscafe

まりなさん(@nacho_oooon2525)が投稿した写真 -

さらには気になるメニューも発見。こちらはスコーンとクッキーのハイブリッドのスコッキー! しかもこのお菓子、おうちで簡単に作れちゃうんです。

せっかくなので、筆者もお菓子作りにチャレンジ!
材料は、ホットケーキミックス200g、卵1個、オリーブオイル30g。たったこれだけ! しかも、ここからがズボラ女子の本領発揮。これらすべての材料をビニール袋に入れて、揉み込みます。
10分ほどモミモミした結果がこちら! 手を汚さず、簡単にひとまとまりにすることができました。
それを、一口大にちぎって、丸めて、つぶして、オーブンで焼き上げます。ここでも、特に型抜きする必要はありません。丸めるだけなのでラクチンですよね。もちろん、かわいい形に成形したい方は、きちんと伸ばして型抜きすると良いと思います。オーブンは予熱ありの、170度で15分。
できあがり! さくさくホロホロのスコッキー。ホットケーキミックスのほど良い甘さが口いっぱいに広がります。

お好みでレーズンやチョコチップなどを入れてもおいしそう。生クリームやジャムなどを添えれば、おしゃれなおうちカフェも開けるかしら? とっても簡単で、洗い物もほとんどなくて、しかもおいしい! オススメです。ちなみにコレ、筆者の家族には大好評でした。

手軽に作れるスコッキーや、上級者が作るティラミルまで、ハイブリッドスイーツがおうちで楽しめちゃう! みなさんも、ぜひハイブリッドスイーツを作ってみてはいかが?

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事