1カップUPも夢じゃない!? 正しいブラの選び方と付け方をチェック!

1カップUPも夢じゃない!? 正しいブラの選び方と付け方をチェック!

自信を持って胸が張れちゃう!
女性なら毎日付けるブラジャー。もしかして、デザインだけで選んでいませんか? そうした間違ったブラジャー選びで、あなたの胸はもったいないバストになっているかも!? ブラジャーの選び方と付け方に気を付けることで、きれいなバストが手に入っちゃうんですよ~!

そもそもブラジャーのカップ数は、バストのトップとアンダーの差で決まりますよね。でもそこには一つ、落とし穴が。

まず90度にお辞儀をした状態で、背中側のメジャーがずれないようにして、平行にバストトップを測ります。自然な状態で測るのが良いので、深呼吸して自然な呼吸で測りましょう。

今まで直立で測っていませんでしたか? 直立で測ると、バストが本来あるべき位置より低い位置にある場合が多いので、こうして測ると良いみたい! そして、ブラジャーを決めるうえで大切な点は他にもあります。

最終的にはブラジャーのワイヤーラインと合致する部分であるバージスラインが合っているかどうかでサイズを決めてください。 バージスラインとは、乳房の下側輪郭線つまり乳房とボディの境目のラインのこと。このバージスラインがぴったり合ったブラジャーを選べるかがツンと上がったバストになれるかの決め手となるのです。

バストの形がさまざまなように、ブラジャーによってこのワイヤーラインが異なるので要注意です! 気を付けないと、間違ったブラジャー選びでこんな悲劇が……。

日本人女性でよくあるのが、バストが横に流れてしまっているケース。アンダーバストとトップバストの差だけでブラジャーサイズを決めてしまうと、カップサイズは小さいサイズになってしまいます。

何それ怖い! 今まで胸が小さいと思っていたあなたも実は隠れ巨乳の可能性があります。とにかく、自分に合ったブラジャーなのかしっかり試着することが大切です。

そして、自分に合ったブラジャーを付けていても、正しい付け方をしないと意味がありません! 下着メーカーが教える動画でチェックしましょう!!
ワコール"ブラジャーのつけ方"
1)ストラップを肩に掛けたら、前かがみになり、ワイヤーとバージスラインを合わせ、ホックを留める。
2)そのままの体制で、ストラップを少し浮かせ、バスト全体を中央に寄せながら肩の方に持ち上げる。
3)体を起こし、肩とストラップに指が1本入るくらいにストラップを調節する。反対も同じように行う。

こういう風に付ければ、バストが型崩れすることもないんですね。正しく付け続けることでバストアップ効果が期待できるだけでなく、肩こりも軽減されるみたい!

いかがでしたか? ブラジャーの選び方と付け方に気を付けるだけで、ツンとしたバストが手に入りそう! もったいないバストは卒業して、きれいなバストで胸を張って街に出かけちゃいましょう!

(まつだあや+ノオト)

関連記事