こんな時は距離を置いて! 男性が1人になりたい時の兆候

こんな時は距離を置いて! 男性が1人になりたい時の兆候

そっとしておくが吉
彼氏から急に「距離を置きたい」「今は1人になりたい」と言われたことはありませんか? 今まで特に大きな問題もなく順風満帆そのものだったのに、何の前触れもなく突き放す……実はこれ、“男性あるある”なのです。

他に好きな人ができたという致命的なケースも考えられますが、ほとんどが一時の気の迷い。そして、結婚を考えている相手だからこそ取る行動だと言われているそうです。

■1人になりたい=結婚を考えている!?

これから先の事を離れて考えたいという事です。長く付き合っていると、「このままでいいのかな?」とふと考える時があります。マンネリ化してしまった関係や結婚を意識し始めた時も同じです。

もちろん一概には言えませんが、将来を考えているからこそ真剣に1人で悩み抜きたいのかもしれませんね。

■男と女ではストレス発散法が違う!

「男は黙って酒を飲む」とはよくいったもので、男は何かあったりストレスがたまったりすると、現実から逃れるためにとにかくひとりになりたがる。女性は誰かに話し、ぶちまけることで解放感を得るが、男は人と関わらず、シャットダウンすることで解放感を得る。

共感を得ることでストレス解消する女性に対して、1人の時間を確保することで自由を味わうのが男性のようです。

■1人になることを認めないと……

もし彼が「1人になりたい」と言ってきたら、「どうして?」「なんで?」と質問攻めにするのはNG。
どんな理由であれ、「恋人との時間から解放されたい」と思っている彼には鬱陶しく感じられます。
この時女性に出来るのは待つことだけ。彼が彼女と向き合う気持ちになるまで連絡せずに待ってあげるようにしましょう。

彼が1人になりたいと思った時のベストアンサーは、「何も言わずそっと離れて連絡を絶つ」。これしかないようです。かまってちゃん認定されないように、彼が帰ってくるまでそっと見守りましょう。

さて、それらをふまえた上で、男性が1人になりたい兆候をご紹介したいと思います。

■20代男性に聞いた、1人になりたい瞬間

「平日は仕事モードなので、帰宅後は1人でゆっくりしたい。携帯をいじりだしたら、1人の世界に入るモードだと思ってもらえれば」(27歳・建築)

「家のベランダでタバコ吸っている時は1人でボーっとしている至福の時。そこで話しかけられるのはあまり好きじゃない」(28歳・出版)

「布団でゴロゴロしている時は腑抜けているから、そっとしておいて欲しい。大抵そういう時は話しかけられても生返事しかしないかな」(26歳・メーカー)

「彼女のことは大好きなんだけど自由奔放で……結婚を考えているからこそ、一度離れてみて彼女との関係を改めたことがある。理由を聞かれたけど、『結婚を考えているから』なんて言ったら、フライングプロポーズになっちゃうから言えなかった。同じような男もいるはずだから、そこは信じて待っていてあげて欲しい」(29歳・アパレル)

「彼女が自由人すぎて俺のことを思いやらなくなったし、省みなくなった。慣れ合いの関係にはなりたくなかったので、一度距離を置いたことがある。彼女はすごくびっくりしていて、最初は訳も分からずといった感じだったけど、次第に自分の行動を振り返り、改心したみたい。3カ月ぶりに会った時、変わった彼女を見て『もう一度やり直せる』と確信し、またお付き合いをスタートさせた」(27歳・営業)

日常的なことから、結婚・別れを考えた上での行動まで、男性が1人になりたい理由と兆候はさまざまなようです。とにかく「彼の様子がいつもと違うな」と感じたら、1人になりたいシグナルなのかもしれません。

(藤田佳奈美+ノオト)

関連記事