スピリチュアルCHIEさんに聞く、「運命オーラ」との正しい付き合い方

スピリチュアルCHIEさんに聞く、「運命オーラ」との正しい付き合い方

生年月日でオーラの色がわかる!
独自の視点にもとづくオーラ診断で、大ブレイク中のCHIEさん。オーラの色は生年月日と密接に関わっているそうで、誕生日からその人の内面や運勢を知ることができるとか。CHIEさんが提唱する「運命オーラ」について、根掘り葉掘りお聞きしてきました!

■オーラの色はコンディションによって変わる

――本日、新刊『スピリチュアルCHIEの運命オーラ診断』が発売になりました。まず、この「運命オーラ」とは何でしょうか?

「私は人の周囲に様々な“色”が見えるんですけど、もともとはそれを単純に『オーラ』と呼んでいました。ところが、いろんな人のオーラに触れるうちに、その色が生年月日とリンクしていることに気付いたんです。つまり、同じ生年月日の人は同じ色に見える。これはその人の運命とも繋がっているんじゃないかと直感して、『運命オーラ』と名付けました」
――すると「運命オーラ診断」というのは、CHIEさんが今までに収集してきたデータをベースにしたもの?

「そうですね。これまでテレビ番組やインターネットなどを通してたくさんの方のオーラを見てきましたが、そこで得たデータをそのつどノートにまとめていました。ちなみに記者さんのオーラの色は、緑と青の中間色ですね」

――え、もう見えてるんですか?

「はい。緑はすごくこだわりがあって、自分の意思をハッキリと伝えるタイプの人によく見られる色です。そして青は、冷静で一つひとつの行動をちゃんと考えて選択するタイプ。今回の本で生年月日から運命オーラの色をチェックしてみると、同じようなことが書いてあるはずですよ」
――(本を開きながら)ああ、本当だ。性格面の指摘とか、ものすごく当たっていると思います。このオーラの色は、もう一生変わらないものなんですか?

「いえ、精神状態やコンディションによって微妙に変わりますね。たとえば記者さんの場合は、もともとは緑が強いんですけど、最近になって新たに青が混ざってきたように見えます。今、何か新たな決意をしたり、自分を変えようと頑張っていたりしません?」

――わ……。たしかにここ1~2週間、ダイエットに取り組み始めました。

「ですよね?(笑) そういう変化はちゃんとオーラに表れるんです。青はまさに自制の色でもありますから」

■オーラの色で相性診断も!

――ものの数分ですっかり見抜かれてしまいましたが、CHIEさんの目には、私たちが普通に風景を見るのと同じように、自然にオーラが見えているんですか?

「そうですね。人を見ると、パンっと色のイメージが浮かんでくる感じです。オーラの色からはその人の内面だけでなく、仕事運や恋愛運、運気のバイオリズムなど、けっこういろんなことが見えてきますよ。たとえば恋愛に関してなら、その人がどうやって異性を好きになるのか、どうアプローチしていくのかまで読み解くことができます」

――すると、オーラの色を使った相性診断なども?

「可能ですよ。やはり自分と似た系統の色を持つ人は、初対面の時からなんとなく気が合うものです。逆に、緑と赤など反対色とされる色を持つ相手には、最初はとっつきにくい印象を持つかもしれません。でも、自分にないものを持っている相手ですから、一度打ち解けてしまえば、お互いに刺激し合える素敵な関係が築けるはずなんですよ」

――つまり、相手のオーラの色を知っておけば、より効果的なアプローチの仕方を知ることができるわけですね。

「そういうことです。気になる人ができたら、SNSなどで相手の生年月日を調べて、こっそり運命オーラの色をチェックしてみることをオススメします(笑)。好きな人が自分とまったく違う色を持っていても、あきらめる必要はありません」

■自転車事故をきっかけに能力に目覚める

――CHIEさんはいつからオーラが見えるようになったのですか?

「きっかけは14歳の時、自転車で事故を起こして、記憶のほとんどを失ったことでした。病院で目を覚ますと、家族のことはおろか、自分の名前も覚えていない状態で……。まわりにいるすべての人間が敵に見え、錯乱状態に陥ってしまいましたが、よく見ると母や医師の先生からはやさしい色が出ていることに気付いたんです。おかげで“この人は大丈夫だ”と受け入れることができました。人を色で判断するのは、私にとって防衛本能のようなものだったのかもしれません」

――普通の人がなんとなく雰囲気で察しているものが、色で見えるようになっていた、と。

「そうですね。逆に、怖い色に見える人もいて、そういう人には近づかないようにしていました。こういう能力にはいくつかのパターンがあるみたいで、私の場合はたまたま色で見えますが、味で感じる人もいますよ。先日お会いした方には、『あなたは○○の味がするわ』って言われました(笑)」

――うーん、スピリチュアルの世界は奥が深い。その点、生年月日から逆引きできる運命オーラは、私たちにとって非常に付き合いやすいモチーフですね。

「私の運命オーラ診断は、見えているものをそのままお伝えしているだけで、他に何ができるわけでもありません。だからみなさんも、これをネガティブなものと捉えず、ポジティブな部分だけを受けとめて、生きていく上での気楽なヒントにしてもらえればと思っています」

とにかくポジティブに。そんなモットーが多くの人々の共感を集め、スマホ向け公式サイト『スピリチュアル女子大生CHIEの部屋』も大盛況のCHIEさん。今回の『スピリチュアルCHIEの運命オーラ診断』とあわせて、前向きに生きていくためのヒントが得られれば最高ですね!

(友清 哲+ノオト)

関連記事