何でも使える! 餃子の皮でおいしい料理作っちゃおう

何でも使える! 餃子の皮でおいしい料理作っちゃおう

めっちゃ万能じゃん!
自分で一つひとつ包むのも楽しい焼き餃子や水餃子。でも実は、餃子の皮を余らせちゃった経験、ありませんか?
1人や2人で食べるには、ちょっとだけ多い餃子の皮。せっかくなら有効活用したいですよね! 今回は、そんな餃子の皮のアレンジレシピをご紹介します。

■ジューシートマトのおつまみピザ

トマトをたっぷり使ったピザのレシピ。とろ~りチーズと、カリカリの皮がおいしそう! はんぺんを挟むのも、おもしろいアイディアですね。餃子の皮で作るピザは、いろんなアレンジができちゃいます。ツナやベーコン、ピーマンなども◎。お好きな具材を乗せてみて。

■餃子の皮でラビオリ風

とってもおしゃれなこちらの料理。ラビオリといえばパスタ生地の間にひき肉などを挟んで作るイタリア料理ですが、見事に餃子の皮で代用しています。しかもソーセージが挟まっているので食べごたえもありそう!

■カップグラタン

わぁ、かわいい! 見た目がお花みたいなグラタンですね。じゃがいもと明太子の相性も抜群! 餃子の皮のカップの作り方さえマスターすれば、料理の幅が広がりそう。

■中華風キッシュ

こちらのキッシュには春雨が入っていて、ちょっぴり中華風なのがおもしろい! きのこもたっぷり入っているので、食感も良さそう。手作りのキッシュは、ふんわり香るチーズが食欲をそそりますよ。

■マグロのエンパナディージャ

揚げ餃子? いえいえ、こちらはスペインのガリシア地方の定番料理でもある「エンパナディージャ」というもの。一口サイズのミートパイのようなもので、中身は魚や肉などいろんなものを包むそうです。こちらのレシピではマグロを使用しています。どんなお味なんでしょうか? 気になる!

■ひとくちアップルパイ

できたてのアップルパイはおいしいけれど、自分で作るのはちょっと大変……なんて方必見のレシピ。パイシートではなく餃子の皮を使っているので、とっても手軽にできちゃいます。しかもレンジとオーブンだけでできちゃうんですよ。りんごを煮詰めたりする必要がないのでラクチンですね。試してみたい!

中華やイタリアン、スペイン料理まで。なんでも代用できちゃう餃子の皮! 餃子のお供にもう一品、という時にも使えちゃうかも。餃子の皮が余っても、もう悩まない!

画像提供/Nadia

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事