自然の緑に癒され隊☆ 都内で見つけたリフレッシュスポットをご紹介!

自然の緑に癒され隊☆ 都内で見つけたリフレッシュスポットをご紹介!

マイナスイオンが心地良い♪
「暑い夏は、なんだか疲労がたまりがち……」、「たまには自然の中でゆっくりと過ごしたい!」ということで、今回は癒しを求めて、都内でも自然の緑が楽しめるリフレッシュスポットを探してみました!
最初に行ってみたのは、中央区にある浜離宮恩賜庭園。新橋駅から約12分歩くと、そこには鮮やかな緑が。浜離宮は潮入の池と2つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園です。潮入の池とは、海水を導き潮の満ち干によって池の雰囲気が変わるもので、現在も実際に海水が出入りしているのは、江戸時代から続く都内の庭園では、ここだけだそうですよ!
古くからある庭園や御茶屋と、背後にそびえ立つ近代のビルが合わさった風景は、不思議な調和を生み出していて、とてもきれい!
歩き疲れたので、庭園の中にある中島の御茶屋で休憩することに。抹茶とお饅頭のセット(510円)をいただきました。しっかりと小豆の味がする餡子がたっぷり詰まっているお饅頭は、すっきりとした苦さの抹茶と相性抜群! 抹茶はアイスかホットか選べるのが、うれしいポイントです。
次に向かったのは、丸の内ブリックスクエア。丸の内のオシャレなビル街の一角に緑を発見! 小さな噴水やベンチがあり、家族連れやカップルなど、多くの人がゆったりとくつろいでいました。
ふと周りを見ると、絵を描いている人がたくさんいることに気付きました。そばにいた男性に声をかけてみると、月に一度様々な場所に集まって絵を描くサークルがあり、その活動中だそう。みなさんとてもお上手で、素敵な絵を見せてくれましたよ!
最後に足を伸ばしたのは、世田谷区にある等々力渓谷です。谷沢川に沿って1kmほど続く遊歩道でお散歩開始! 渓谷に入ると自然の緑がいっぱいで東京にいることを忘れそうになりました。空気がひんやりとしていてとても心地良く、天然のクーラーが効いているみたい!
渓谷内には横穴式古墳、不動の滝、等々力不動尊、武蔵野礫層などの地層といった見所がたくさん! 庭園や茶屋もあるので、休憩をとりながらゆっくり楽しむことができました♪

豊かな自然に癒されて、心も体も元気満タン! 最近お疲れ気味のあなた、都内の緑の中で、のんびりと休日を過ごしてみては?

(高杉結花+ノオト)

関連記事