トイレや自転車が大変! ガウチョパンツの盲点&対処法

トイレや自転車が大変! ガウチョパンツの盲点&対処法

ワイドな裾が原因で……
今年のトレンドであるガウチョパンツは、ゆったりとして通気性も良く、着こなしが楽なことから夏も大活躍してくれるアイテム。とはいえ、裾がワイドなため、何かと不便な一面もあるようです。

■トイレ時が一番苦戦する!?

そのまま下ろすと、床に裾がついてしまう事案が発生しているようです。トイレをギリギリまで我慢して慌てて駆け込んだ時など、油断しないで!

■ケガにつながりかねない事故も発生!

やはり裾が原因で、自転車の運転や階段の上り下りにも苦戦を強いられているようです。長めのガウチョパンツを履く時は要注意!

しかし、それでも流行る理由はあるようで……

■ガウチョパンツの良いところ

涼しい着心地に加え、日焼け対策にも使えるため、まさに夏にうってつけ。では、トラブルを回避するためにはどうしたら良いのでしょうか? これらを解決するには次のような方法があります。

■ガウチョパンツのお悩み解決法

キュロット?バギー?ガウチョ?って自転車乗るときこうしないといけないのが切ない。

憑依系俳人さん(@yukio_i)が投稿した写真 -

それなりのアイテムを要するようですね。また、裾を上にたくし上げる際、ポケットの中身が落ちてこないように注意しましょう。

トイレや自転車、階段の昇降時は手間がかかるものの、スキニーのような締め付けもなく、スカートのようにめくれる心配もいらないガウチョパンツは、やっぱり捨てがたい! そのためにも上記のような対処法は身に付けておきたいですね。みなさんもぜひ試してみてください。

(藤田佳奈美+ノオト)

関連記事