Twitterで話題の「鳥獣戯画制作キット」で遊んじゃおう!

Twitterで話題の「鳥獣戯画制作キット」で遊んじゃおう!

ウサギとカエルのあれ、です
多くの人がつめかけ話題となった東京国立博物館の鳥獣戯画展。6月に終わってしまった展示に行きたくても行けなかったあなたに朗報です。鳥獣戯画制作キットという鳥獣戯画のキャラクターを使って遊べるサイトがあり、Twitterで話題になりました!

実際にやってみた人の投稿を見てみましょう。
有名映画やドラマなどの一場面をマネする人が続出。およそ800年前に描かれたという鳥獣戯画ですが、違和感なくハマっています。昔の人、すごい。
願い叶えてくれますかね?
本当にやりたい、このゲーム。
出してあげてください、おやつ。
ちゃんと勉強しましょう。
「靴下屋」を展開するTabioもこんなことして遊んでます。いや、お仕事されています(笑)。足の臭いを防ぐのに靴下は大切なんです。
使いこなすと、こんなこともできるように! これはアイディア次第でいろいろ遊ぶことができそうです。
筆者もやってみました。左の「鳥獣戯画制作キット」の下のアイコンをクリック&ドラッグすると、蛙や兎の絵や字を右の画面に出すことができます。簡単ですが、フリーズしやすいという意見もあるようなのでお気を付けください。特に保存メニューは用意されていないので、スクリーンショットで保存すると良いみたいですよ。筆者はこの画像をいけめんげっとのお守りにします(笑)。

みなさんもオリジナル鳥獣戯画を作って遊んでみてくださいね。

(田中いつき+ノオト)

関連記事