実録! 20代女子の浮気事情をセキララ調査!

実録! 20代女子の浮気事情をセキララ調査!

浮気の末路やいかに!?
最近ではドラマの「昼顔』ブームで、女性の浮気・不倫について話題になりましたが、実際のところどうなのでしょうか。そこで20代女性も浮気しているかどうか、また、浮気をしたきっかけとその末路などを調査してみました。

■5人に1人が浮気・不倫経験者!?

「夫や恋人に内緒で、男性と2人で会ったことがある」という項目は、既婚女性だけで見ると40%と、およそ半数近くにまで数値が上昇。また、「恋人や夫がいるのに、他の男性と肉体関係を持ったことがある」については、およそ5人に1人の割合。

こちらは2015年3月23日「リサーチプラス」によるインターネット調査が元になっています。これはかなりの割合で浮気・不倫経験アリの女性がいるようですね。男性の場合は、本能的なものによると聞きますが、女性が浮気に踏み込んでしまう理由は一体何なのでしょうか?

■女性が浮気する理由は「承認欲求」が満たされないから!?

憤慨する女性も多いとは思いますが、旦那や彼氏が自分への愛情が足りなくなってきたと感じた時、優しくしてくれる男性が出現したら女性は心が浮気し始めます。

パートナーとの愛情のバランスが大きく違っていたり、心理的に片想い状態だったりすると、他の男性に満たしてもらおうとしてしまうようです。とはいえ、浮気は倫理的にタブー。どういう末路が待っているのでしょうか。それでは、実際に浮気をしてしまった20代女性に話を聞いてみました。

■結局、二兎を追う者は一兎をも得ず……(Aさん・23歳・マスコミ)

「大学に入学してすぐサークルで知り合った2つ年上の彼と付き合い始めました。多趣味で友人の多い彼に対して、最初は尊敬の念を抱いていましたが、それが落とし穴。毎日遊びほうける彼に、だんだん嫌気が差してしまいました。

そのころから、サークル内で一番趣味の合う先輩とこっそりデートを重ねるように。しかし、その先輩にも彼女がいました。お互い、最初はゲーム感覚でしたが、私の方がだんだんヒートアップ。いつしか彼女から先輩を略奪しようと思うようになりました。

しかし、先輩は彼女とは別れないと断固拒否。駆け引きばかりの人間関係に疲れ、結局私は、先輩を諦め、彼とも別れ、サークルを去ることにしたのでした。今になってみれば、バカなことしたな〜と思います」

■余計にさみしくなってしまった(Sさん・26歳・飲食)

「もともと彼が淡白ということもあったのですが、付き合いが長いこともあって、一緒にいても彼はスマホをいじっていることが増えてしまいました。もっと私を見て欲しいと訴えたこともあるのですが、それは彼にとって重荷になるだけの言葉。状況は一向に改善しなくて……。

そんな時、私の働く店にいつも食材を配送してくれる男性から食事に誘われました。彼にヤキモチを妬いて欲しい思いもあって、その誘いに乗ったのですが、ご飯だけのつもりがホテルまで行ってしまい……。

男性からは『彼と別れて俺と一緒になろう』と言われうれしかったのですが、やはり彼が好きだと再確認。私の心の穴は、他の誰でもない“彼”だけが埋められるものだと思い知りました。浮気したことを打ち明けたらきっと別れを突き付けられてしまうだろうから、このことは墓場まで持っていくと決めましたが、罪悪感でいっぱいで自分が苦しくなるだけでした。結局彼氏との関係も変わらないため、さみしさは募るばかりです」


いかがでしたでしょうか? どんな理由で始めたとしても、浮気は身を亡ぼすもの。承認欲求が満たされないことで浮気に走るくらいなら、パートナー間でよく話し合った方がいいのかもしれませんね。

(藤田佳奈美+ノオト)

関連記事