一度はやってみたい!? みんなのサプライズパーティー拝見

一度はやってみたい!? みんなのサプライズパーティー拝見

思いがけないうれしさ!
「おめでとう!」の瞬間まで、ターゲットに内緒でお祝いの準備をするサプライズパーティー。大切な人を喜ばせるために、一度は挑戦してみたいですよね。今回は、サプライズパーティーを素敵に成功させるコツをいくつか紹介します。
お風呂に入っていたら、急に部屋がお祝い仕様に!? ターゲットをどこまで油断させられるかがサプライズの腕の見せ所です。

みんながお家にやってきた(*≧▽≦)ノシ)) #サプライズバースデー

tenten187さん(@tenten187)が投稿した写真 -

ターゲットの行動がある程度把握できるなら、自宅に突撃するのも◎。誕生日ケーキにもこだわりましょう♪
こちらは、フィギュアスケーターの高橋大輔さん引退時のサプライズパーティー。ターゲットの顔のイラスト入りケーキはサプライズパーティーの鉄板! 準備の手間が大変そうであればあるほど、主役の感動が大きくなります。
パーティー会場のデコレーションも重要。バルーンがあると、「パーティー感」がぐっと高まりますよ!
こちらは、妊婦さんをみんなでお祝いするベビーシャワーのサプライズ。パーティーのテーマカラーを決めておけば、友人みんながバラバラにお祝いの準備しても、ちぐはぐな印象になりません。

筆者も、お世話になっているワインバーの店主のバースデーサプライズパーティーを友人たちと企画。1カ月以上前から連絡を取り合い、さまざまな演出を準備しました。
バルーンブーケでお部屋を飾りつけ。叩くとハッピー・バースデーの歌が流れます♪
ワインが大好きな方なので、ロマネコンティと顔入りケーキをオーダー。
そして、生まれ年に生産されたワインをプレゼント。ターゲットの誕生年などにちなんだプレゼントは喜ばれますよ♪

サプライズパーティーは、アイディア次第で主役の感動を大きくすることができる素敵なお祝い方法です。何より大切なことは、相手を楽しませよう、喜ばせようという気持ち。皆さんもオリジナルのサプライズパーティーを開いてみませんか?

(平恵美+ノオト)

関連記事