夏だ! アイスだ! 今、ご当地アイスがアツいっ!

夏だ! アイスだ! 今、ご当地アイスがアツいっ!

全部、食べたい!
待ちに待った、アイスがおいしい季節がやってきました! コンビニなどのアイスも話題になっていますが、実は道の駅を中心に、特産品を使ったアイスも日々進化しているのです! 旬の時期に収穫した、その地域の特産品をたっぷり使って作ったアイスは格別の味。ドライブへ行く前には、アイス情報もチェックしてみて。

■酒粕アイスクリーム

ふたを開けるとふんわり酒粕の香りが漂う、酒粕アイスクリーム。生クリームを多く使っているのでとってもクリーミーで濃厚な味となっていて、甘いものが苦手な方にも抵抗なくお召し上がりいただけそうです。

道の駅直営のジェラートショップNATUREでは、桑の実・桑の葉・からし、塩など、お姉さんたち手作りの人気商品がいっぱい。期間限定のさくら・きゅうり・焼いもなどもお見逃しなく。

試作を繰り返して作ったというオリジナルアイスは、愛情たっぷりでおいしそう。酒粕アイスだけでなく、桑の実、からし、きゅうりなど気になる味が盛りだくさん! 目移りしちゃいますが、仲間とシェアしていろいろ食べたいですね♪
<スポット情報>
道の駅ふくしま東和あぶくま館 
福島県二本松市太田字下田2-3
TEL:0243-46-2113
営業時間:10:00~16:00(ジェラートNATURE)
定休日:年末年始

■プレミアムびわアイスクリーム

房州びわを原料にした枇杷倶楽部オリジナルのびわソフトは、毎朝自社工場で手作りで作っています。枇杷倶楽部一番の人気メニューです。

特産のびわを使ったプレミアムびわアイスクリーム。味も香りもこだわりの自社工場製です。こちらでは、他にもジュースやジャムなどの、びわを使った加工食品が販売されています。フレッシュなうちに加工されたびわの香りや味をぜひ楽しんで♪
<スポット情報>
道の駅とみうら 枇杷倶楽部
千葉県南房総市富浦町青木123-1
TEL:0470-33-4611
営業時間:10:00~18:00
定休日:年中無休

■ゆず茶アイス

生乳は、布野の大地で育った牛から搾ったものを、素材の野菜や果物も、布野町・作木町で生産された新鮮な素材を使用しています。

町で採れた新鮮な果物や野菜を使ったアイスやシャーベットが食べられますが、そのメニューがすごい♪ 日替わりで通年販売のミルク、ごま、ゆず茶などに加え、季節限定のメニューが、夏ならトマトシャーベット、アスパラほうれん草、ミョウガシャーベットなどバラエティ豊か。食材の旬の時期のみ販売の商品もあるので、何回も通ってコンプリートしたくなってしまいますね。
<スポット情報>
道の駅 ゆめランド布野
広島県三次市布野町下布野661-1
TEL:0824-54-2939
営業時間:9:00~17:00(11月~3月は16:00まで)
定休日:季節により変動

■うどんアイスクリーム

さぬきうどん発祥の地で生まれたアイスクリームです。アイスの中にうどんと出汁が入っています。味は「さっぱり」「純こってり」「超こってり」の3種類から選べます。さらにさらに、「生醤油うどんアイス」も不定期で登場!

県をあげて「うどん県」をPRしている香川県のアイスはやはり、うどん! いりこ出汁味の濃さが選べるアイスの味は、ぜひ食べて確かめてみて☆
<スポット情報>
道の駅竜宮 綾川町うどん会館
香川県綾歌郡綾川町滝宮1578
TEL:087-876-5018
営業時間:8:30〜18:00(ショップ綾川)
定休日:第1,3火曜日
町の特産品と、町の人の愛情がたっぷり詰まったご当地アイス。みんなでワイワイ食べたら、旅気分も盛り上がりますよ♪
(田中いつき+ノオト)

関連記事