パッケージがかわいい! エールビールってどんな飲み物?

パッケージがかわいい! エールビールってどんな飲み物?

ジャケ買いしちゃいそう!
種類豊富なエールビール。みなさんもスーパーやコンビニなどで見かけたことがあるのではないでしょうか? ついつい手にしたくなっちゃう、かわいらしいパッケージのものも多いですよね。
エールビールは、フルーティな味わいのものが多く、「普通のビールが苦手でもエールビールなら飲める」という人もいますよね。でも、エールビールってそもそもどんなものなんでしょう?

世界的に見ると、ビールは製法の違いで大きく2つに分類されます。下面発酵製法によって造るラガー(Lager)ビールと、上面発酵製法によって造るエール(Ale)ビールです。(中略)ビール酵母は高温で活動するほど果実のような香り成分“エステル”を生成するため、上面発酵製法で造ったエールビールは「フルーティーな香りに満ちたビール」になります。

なるほど〜製法が異なるんですね。さらに、酵母の種類や発酵の温度によってもでき上がりが違うそうです。そんなエールビールは種類もさまざま。
筆者イチオシのかわいいビールがこちら! ヤッホーブルーイングの「水曜日のネコ」。カラフルなネコのデザインがとってもキュート♪ 味も、苦味が少なくフルーティーなので、普段あまりビールを飲まない女子にもオススメなんですよ。
パンチが強いのがお好きな方は、こちらの「インドの青鬼」をどうぞ。苦味が強めなので、ビール好きな女子向け!
サントリーからは赤と青のスマートなパッケージのエールビールも。「限定」って書いてあると、ついつい手に取っちゃいたくなりますよね。

夕暮れのbassタイム????(#^.^#)???? #家飲み#バスペールエール #sake#beer#ビール#drink#japan#晩酌

floneさん(@floneisland)が投稿した写真 -

日本で本格的に導入された最初のビールと言われているのが、こちらの「バスペールエール」。瓶だとよりオシャレ感がUPしますよね。伝統あるビールで、もちろん味もお墨つき。

おいしいエールビールはまだまだ他にも売られています。あなただけのお気に入りの一本を見つけてみて☆ 今年の夏はエールビールで乾杯!

(伊東ししゃも+ノオト)

関連記事