ドキッ! 無意識にやってたかも? 貯金できない人の習慣があった!

ドキッ! 無意識にやってたかも? 貯金できない人の習慣があった!

貯金がないは、だらしない!
貯金できなーい。いつ見ても、通帳には同じような数字しか並んでない……。なんていうあなたは、知らず知らずのうちに貯金できない人の習慣が身に付いているのかも。下記の項目をチェックしてみましょう。

■持っているお金を把握していない

今、自分の財布にいくらぐらい入っているか、中を見ないで分かりますか? また、いつ口座からお金をおろし、それをいつ、いくら財布に入れたか、すぐに思い出せますか?

財布に入っているお金を何となく使い、足りなくなったら口座から補充する、という生活を繰り返していては、いつまでたってもお金は貯まりません。

うう、耳が痛い! でも、これメイクポーチの中身に置き換えるとわかりやすいかもしれません。メイクポーチの中にどんなアイテムが入っているかわからないと、イメージ通りのメイクはできませんよね? それと同じで、財布の中にいくらぐらい入っているか把握できていなければ、生活の計画も立てにくいのです。「今月はこれくらい必要だから、これだけ口座からおろしておこう」という見通しも必要です。

■言い訳をする

“貯金できない人”の特徴はどのようなものかというと、何かあるとすぐに“○○のせい”と考えます。つまり言い訳癖がついていて、上手くいかないのは自分以外のせいにし、原因が「自分である」とは考えないのです。 貯金できないことも、「収入が少ないから貯められない」と思い込んでいます。

流行だからといって、そんなにときめいていない洋服をあれこれ買い込んだり、「今日はよく頑張ったから」と、自分へのご褒美が毎日になったりしていませんか? でも本当に必要なのか、財布を開く前に考える癖をつけたほうがいいかも。

もしどうしてもというなら、言い訳をしつつちょこちょこ買うのはやめて、潔く、買うと決めた日に決めた金額内で買うのが良いでしょう。

■付き合いを断れない

お金が苦しくても、それを言えなくてついつい誘われるままに飲み会に参加したりしていませんか? きついなあと思いながら参加する飲み会って、結局はそんなに心から楽しめないし後悔する方が大きかったりします。酔って、帰りにコンビにで買い物をしてしまったりする癖がある方も要注意!

今月のお誘いにかける金額をあらかじめ設定しておくと良いですね。それを越えそうになったらその時点で断る勇気を! 体調不良、習い事、両親と食事会など、断るネタも考えておくと良いかもしれません(笑)。
Twitterには、こんな意見がありましたよ。無料の家計管理アプリもたくさんありますから、それらを活用すると良いですね☆

貯金はすべて自分の行動の結果です。無意識にしている行動を見直して、貯められる体質へと改善していきましょう♪


(田中いつき+ノオト)
関連キーワード

関連記事