聞いたことある? ファッション雑誌の「赤文字系」と「青文字系」

聞いたことある? ファッション雑誌の「赤文字系」と「青文字系」

あなたにピッタリな雑誌はどっち?
突然ですが、あなたの愛読しているファッション雑誌は「赤文字系」? それとも「青文字系」? 急に聞かれてもピンとこない人も多いかもしれませんね。主にファッション業界の関係者が使うこの雑誌の色分け、一体どれくらいの人が認識しているのでしょう?

女性ファッション誌の「赤文字系」と「青文字系」の違いを知っているかについて質問したところ、「知っている」は19.4%、「知らない」は80.6%となりました。

10代~30代の男女のうち、なんと8割が違いを知らないというアンケート結果が出ています。ではこの「赤文字系」「青文字系」、一体どんな分類なのでしょうか。

赤文字系の代表的な雑誌は、「JJ」、「CanCam」、「ViVi」、「Ray」の4誌。表紙のタイトル文字が赤色であることから、そう呼ばれるようになった。

系統はコンサバ系で、女子大生やOLなどの20代前半くらいを読者対象としているようです。「赤文字系」とは、どちらかというと男子目線を意識していわゆる“モテ”を狙う雑誌を指すみたいですね。活躍するモデルさんも、ローラさん、トリンドル怜奈さん、山本美月さんなど、女子だけではなく男子からも支持される、憧れのタイプが多い気がします。では「青文字系」って?? 主に青文字系雑誌で活動している、ファッションライターの薮田朋子さんに伺いました。

「青文字系は赤文字系以外の服装の系統を呼ぶものです。原宿系やカジュアル系など、個性が強かったり男子ウケより女子ウケを狙っていたりというのが特徴です。雑誌でいうと『Zipper』や『mini』、『mer』や『SEDA』などですね」

つまり、赤文字系の対義語として造られたのが「青文字系」という言葉だそう。活躍するモデルさんはきゃりーぱみゅぱみゅさんをはじめ、田中里奈さん、AMIAYAさんなど、どこか親近感を感じさせる方が多いですよね。正直なところ、どちらの系統の好感度が高いのでしょうか。

「赤文字系」と「青文字系」のどちらが好みかについては、51.6%は「分からない」と回答し、次いで「赤文字系」が26.2%、「青文字系」は22.2%となった。その理由については、「赤文字系」が好みの人は「青文字系は個性的すぎるから」「テクニックが必要なイメージで挑戦できない」などが見られた。一方「青文字系」が好みの人は「赤文字系はスカートばっかり」「いかにも男ウケを狙っている」という意見が寄せられた。

大差はつかなかったものの、こちらのアンケートでは、若干の差で「赤文字系」に軍配が上がったようです。Twitterでも……。
などなど、モテ路線における「赤文字系」支持派がいる一方で……。
やっぱり「青文字系」! という声も少なくありませんでした。モテを意識しつつも、自分の好きなファッションを貫くのがイマドキ女子の理想像なのかもしれません。さて、あなたは「赤文字系」と「青文字系」、どちらを目指しますか?

(ハタモモコ+ノオト)

関連記事