個性的☆ 思いが詰まったご当地キャラメルをチェック

個性的☆ 思いが詰まったご当地キャラメルをチェック

よく考えられているよね!
旅先の楽しみの1つといえば、お土産屋さんを回ることですよね。最近のお土産屋さんの店先には必ずといって良いほど、ご当地キャラメルが並んでいます。よく見ると実は個性的な味やステキなパッケージなど、奥が深い商品なんですよ。そこで、日本中にたくさんあるご当地キャラメルを厳選してご紹介します♪

■向山製作所のキャラメル(福島県)

生キャラメルを出品する向山製作所は、福島県のほぼ中央、大玉村大山の農村地帯にあり、1990年に操業。高い技術の電子部品製造で実績を上げてきたが、経済のバブル崩壊、さらにリーマンショックで会社経営は厳しい状況に置かれた。このため、織田社長らが「自らが誇れる製品」を目指し、2008年にフード事業部を設立。翌年には郡山市中町の中心市街地に「郡山表参道カフェ」をオープン。洗練されたまろやかな味が評判を呼び、大手航空会社の国際線の機内食にまで採用されるようになった。

社長の地域への熱い思いから、電子部品の会社がキャラメルを製造しています。2012年から3年連続、パリで開かれる菓子の祭典「サロン・デュ・ショコラ」にも出展するなど人気は抜群! 「カラメル」や「ノースミルク」の他、「えごま」や「山塩」など福島ならではの味も楽しめます。

■甘酒キャラメル(石川県)

甘酒は栄養の宝庫。日本では古くから暑気払いや滋養強壮のために飲まれてきました。1625年創業の金沢で最も長い歴史をもつ酒蔵・福光屋が伝統の技で丹念に仕込んだ香り豊かな純米酒粕を練りこみ、やさしい甘みに仕上げた甘酒風味のソフトキャンディです。

北陸新幹線開通で盛り上がりを見せている石川県金沢市。こちらのご当地キャラメルは酒蔵の酒粕を使った栄養たっぷり本格甘酒キャラメル。酒粕を使っているもののノンアルコールとのことで、ドライバーや妊婦さんにも安心ですね。

■真珠美人(三重県)

キャラメルはピーチ風味で、名前にあるように真珠のパウダーが練りこまれています。コラーゲンもたっぷり入っているので女性に大人気です!コラーゲンは美肌効果で有名ですが、その他にも、関節痛を緩和する効果、骨を丈夫にする効果、動脈硬化を防ぐ効果などがあり、健康にとても良いのでお年寄りにもおすすめです!

パッケージがレトロかわいい真珠美人。伊勢志摩の特産といえばパールですが、そのパウダーが練り込まれているとはびっくり! そして、キャラメルを食べて美肌とは! これは買うしかありませんね♪

■うどん風味キャラメル(うどん県《香川県》)

本当にうどん出汁が入っているのか、念のために原材料をたしかめてみたところ、「しょうゆうどんだし(しょうゆ、ぶどう糖果糖液糖、糖類醗酵調味料、食塩、砂糖、いわし煮干エキス、かつお削りぶし)」とある。本気で出汁(だし)成分を入れにかかっている。

「うどん県」として売り出している香川県では、まさかの「うどん風味」キャラメルが! 煮干しもかつお削り節も、まさか自分がキャラメルにされるとは思っていなかったのでは? と、思ってしまう商品です(笑)。

■じゃがメル(長崎県)

長崎が誇る特産品、じゃがいも(雲仙産100%)を使用、素材の味をじっくり出すために、ノンフライ製法でチップスにしたじゃがいもを濃厚なキャラメルでコーティングしております。キャラメルの甘さからチップスのザクザク食感へ、味の変化が楽しめる新感覚の「安心手作りスイーツ」です。

長崎空港限定なのは、ポテトチップス入りキャラメル! キャラメルの甘さとポテトチップスの塩味が後引くこと間違いナシですね。素朴なジャガイモのイラストが描かれたパッケージもかわいい♪

その土地の特徴が良くわかるし、プチプラで友人や会社へのお土産にもしやすいのも魅力なご当地キャラメル♪ 旅先のお土産屋さんでぜひ探してみてはいかが☆

(田中いつき+ノオト)

関連記事