「ヤバイ夫婦の日」って知ってる? 恋にまつわるマイナー記念日

「ヤバイ夫婦の日」って知ってる? 恋にまつわるマイナー記念日

今日は何の日?
「バレンタインデー」「母の日」など、日本にはさまざまな記念日がありますが、全部で何種類くらいあるかご存知ですか? 日本記念日協会によれば、なんと2400種類以上もあるんだそうですよ!

ちょっと信じがたい話ですが、いったいどんな日があるのか、気になりますよね。今回は恋にまつわる変わった記念日を紹介します。

■2月27日「冬の恋人の日」

2月14日のバレンタインデーのあと3月14日のホワイトデーまでに恋人同士の絆を深める日をと、結婚カウンセラーなどが制定した日。

日にちは「絆」の「ず(2)な(7)」と語呂合わせになっています。寒い冬でも、恋人との関係は冷めないようにしたいですもんね。

■8月22日「ヤバイ夫婦の日」

松たか子と阿部サダヲの初共演が話題の映画『夢売るふたり』に登場する夫婦にちなみ、日本記念日協会が8月22日を「ヤバイ夫婦の日」と認定

本作を配給するアスミック・エース エンタテインメント株式会社が「夫婦とは、血がつながらないのに最も近くにいる異性との関係。仲が良くても悪くても深い絆でつながっているヤバイ(=危ない、カッコイイ、スゴイ)夫婦を推奨したい」として、日本記念日協会に申請

11月22日「いい夫婦の日」は有名ですが、8月22日はその反対の「ヤ(8)バイ夫婦(22)の日」。火事で小料理屋を失った夫婦が結婚詐欺を繰り返すというストーリーの映画「夢売るふたり」を多くの人に見てもらいたいという願いを込めて、映画関係の企業が制定したんだそうです。

■6月12日「恋と革命とインドカリーの日」

日本で初めて「純印度式カリー」を売り出した株式会社中村屋が制定

純印度式カリーの発売は、インド独立運動の志士 ラス・ビハリ・ボースと相馬夫妻との出会いに始まります。

ボースは、昭和2年、本物のカリーを日本に紹介したいとの思いから、中村屋の喫茶部の開設とともに純印度式カリーを売り出すことを提案

日本にインドカレーを伝えたインド独立運動家、ラス・ビハリ・ボース氏は、中村屋を創業した相馬愛蔵氏の娘の夫。このインドの革命家と日本人女性の出会いによって、昭和2年6月12日に中村屋は日本初となるインドカレーを出すレストランを始めることになりました。

このエピソードにちなんで制定されたのが、「恋と革命とインドカリーの日」です。シンプルに「インドカレーの日」としないところがロマンチックですよね♪

■8月31日「I LOVE YOUの日」

英語圏では、数字の「831」を「I Love You」の隠語とすることがある。これは、「I Love You」が、「8 letters, 3 words, 1 meaning」(8文字、3単語、1つの意味)であることから。さらに、「8312」で、「I Love You(831) too(2)」(私もあなたを愛してる)という意味に使うこともあるという。

英語圏では、「I LOVE YOU」が8文字・3単語・1つの意味になることから、その隠語として「831」という表現を使うことがあるそう。知らない人にはまったく意味がわからない記念日なので、恋人とこっそりお祝いしてみてはいかがでしょうか。


上でも書いたように、記念日の数は2400種類以上と、まだまだたくさんあります。全部覚えるのは難しそうですが、ステキな記念日は知っておきたいものですよね。

(マッハ・キショ松+ノオト)

関連記事