くまモンデザインまで登場!? いま婚姻届に革命が起きている!

くまモンデザインまで登場!? いま婚姻届に革命が起きている!

市役所でドヤ顔して出しちゃお♪
結婚を夢見る女子にとって、憧れのシチュエーションの1つが婚姻届の提出。彼と一緒に市役所へ行き、婚姻届を提出した瞬間「ああ、私今日から彼の奥さんになるのね……」と感動で涙がジワッ、なんて♪

でも実際には、超事務的にハンコを押され「お疲れ様でした」でアッサリ終了、なんて話をよく聞きますよね。一生に一度の(?)入籍の瞬間なのに……!

今回、女子にとって大切な婚姻届に革命が起こったという情報をキャッチ! 早速結婚情報誌「ゼクシイ」担当者に話を聞いてみました。

「“婚姻の届出を出す瞬間をもっと特別なものに”。そんな思いから、全国の自治体とゼクシィがコラボして、オリジナルの婚姻届をデザインしました。その名も『まちキュン・ご当地婚姻届』です。もちろん、正式に役所に提出できる婚姻届ですよ」

各県のご当地らしいモチーフがあしらわれたこの婚姻届、Webサイトからダウンロードできちゃうんです。しかも、正式に提出できる婚姻届と、ふたりの記念用婚姻届の両方を入手できるので、記念として残しておくことができる点も高ポイント!

では実際に、人気の高いユニークなデザインの『まちキュン・ご当地婚姻届』を見てみましょう♪

■熊本県

くまモンがハートを抱えて登場、さらに熊本名産のトマト(ハートの形)があしらわれたハッピー感満載のデザイン。熊本県出身の人はもちろん、全国のくまモンファンから熱い支持を集めています。

■京都府

四季折々の京都ウェディングを味わってもらいたいという思いから、京都だけで3バージョンが現在公開中。落ち着いたデザインが素敵。こちらのジューンブライドの他、春バージョンと冬バージョンがあるので、チェックしてみて♪

■山口県

提出用とふたりの記念用を合わせると、山口県の美しい景色になるという仕掛けがあります。ふぐのカップルのキュートさも人気のポイント。
合わせるとこんな感じに。
どのデザインも、ご当地ならではのイラストがとってもかわいい! 今まで『まちキュン・ご当地婚姻届』を利用した方は、何がきっかけだったのでしょう?

「純粋にデザインがかわいいという理由の方から、離れて暮らしている生まれ故郷への愛着を深めるアイテムとして、また人前式の結婚証明書代わりに記入されるという方まで、さまざまですね」

たしかに「ふたりの記念用」には、互いへのメッセージ記入欄や写真貼付欄まであって、一生の宝物になりそうですよね~。

しかも自治体によっては、ご当地婚姻届を提出すると、役所の窓口で婚姻届と同じデザインのパネルを前に記念撮影ができたり、プレゼントをもらえたりと特別な祝福が用意されているそう! 事務的に受理されるだけでなく、提出時にお祝いしてもらえる雰囲気もステキ♪

こんなかわいい婚姻届を見つけたからには、早く結婚したくなっちゃいますよね……。さっそくダウンロードして、提出のイメトレしておいちゃう? 

(ハタモモコ+ノオト)

関連記事