恋愛運それとも金運? あなたが財布に求めるものは?

恋愛運それとも金運? あなたが財布に求めるものは?

本音を言えばどっちも欲しい
春は新たな始まりの季節。今春はお財布も新調してみませんか? 「春財布」は「張る財布」とも言われ、運気を呼び込んでくれる効果があるそうなので、お財布を新しくするのにうってつけの季節なのです。

では、恋愛運、金運アップに効くお財布の条件を風水より見てみましょう!

■恋愛運

ピンクとゴールドの財布。ストーン付きの金具がキュートでいかにも恋愛運が上がりそう。
こちらは濃い目のピンク。華やかな印象で女子力がグンとアップしそうですね。


【色はピンクがベスト】

風水の考え方でいうと、まず、ピンクという色が、女性をとても助けてくれる色だそう。そして、それが金運や財運を左右する『お財布』というアイテムと組み合わさると、さまざまなジャンルの運気をアップする最強のアイテムに!

ピンクは恋愛運だけでなく、女性の運気を全体的にアップしてくれるそうですよ。


【キラキラ光って揺れるチャームをつける】

キラキラ光って揺れるものは幸運を呼び込むだけでなく、狩猟本能のある男性も惹き付けます。

キラキラ小物は陽の気を取り入れ、あなたの周りに放ってくれるみたい。


【黒×ピンクはNG!?】

黒は秘密を持つ色です。黒との組み合わせはピンクで積み上げた信頼を壊すことになりかねません。ピンクが持っている恋や人間関係によいパワーを殺してしまいます。せめてグレーならいいのですが、黒は合わせないように!

なるほど、ピンクと黒の財布もクールなのですが、なるべくなら気を付けてみましょう。

■金運

黒にゴールドの金具の財布も金運アップに効果あり。
長く使えるブランド財布も金運に効くようです。


【色はベージュ、キャメル、ゴールドなど】

金運が上がるお財布の色は、ベージュがかった黄色がベスト。からし色やくすんだクリームイエローなどがいいでしょう。茶色系は貯蓄運がアップする運なので、黄色にベージュが混じった色がベストなのです。そのほか、白、黒、茶色のお財布も◎。

赤はお金が燃えて出て行く、青は金運が流れる、という意味があるのであまりよくないとのこと。


【素材は本革がおすすめ】

燃えやすい素材の財布は、金運を燃やしてしまうといわれています。ビニール製の財布や合成皮革よりも、燃えにくい「本革」がおすすめです。

しっかりとした財布で、お金が出て行くのをがっちり防ぎましょう。


【レシートや領収書はこまめに整理を】

不要なレシートやポイントカード、期限切れのクーポン券などがあれば、その場で処分することです。いらないものを財布にいつまでも入れておくと、お金の気の入る隙間がなくなり、金運がダウンしてしまいます。

居心地が良い財布は運気もお金も入ってきて、出て行かないそうですよ〜。


どんな財布を買おうか悩んでいる人は、風水から好みの財布を決めてみてもいいかもしれませんね!

(kiki+ノオト)

関連記事