ウッチーだけじゃない! 話題のイケメンJリーガーをチェックせよ♪

ウッチーだけじゃない! 話題のイケメンJリーガーをチェックせよ♪

イケメンすぎてレッドカードだ!
日本人のイケメンサッカー選手といえば? きっと多くの女子が、“ウッチー”=内田篤人選手を思い浮かべるのではないでしょうか。でも、実はまだまだイケメン選手はいるんですよ~♪ 今回は、現役でバリバリ活躍している、隠れイケメンJリーガーたちを紹介しちゃいます!

■摂津颯登選手(モンテディオ山形)

摂津選手は、秋田県出身のなんと18歳。190cmと長身のゴールキーパーです。サッカー好き女子の間では、最近話題沸騰中のイケメン選手なんです♪
いかがですか! まるで俳優のようなこのお姿。ゴールキーパーという、決して派手ではないポジションにも、妙にグッとくるんですよね~(笑)

■宮原和也選手(サンフレッチェ広島)

15歳から毎年アンダー世代の日本代表に選ばれ続けている19歳のミッドフィルダー、宮原選手。スマートなプレーと勝気な言動のギャップがたまらないと評判です!
後輩や同期選手のツイートを見てもわかる通り、イケメンなだけじゃなく愛されキャラみたいですよね。

■武藤嘉紀選手(FC東京)

最近、日本代表選手としてすっかりおなじみの武藤選手。22歳で、慶應義塾大学を卒業したばかりの文武両道、しかもイケメンときてます。はい、反則!
ま、まぶしくて直視できない……。王子ですか?

■川又堅碁選手(名古屋グランパス)

ワイルド系がお好みなら、イチオシは川又選手25歳。見た目どおりプレースタイルもギラギラ系ですが、ゴールが決まったときの無邪気な笑顔は超キュート。
この見た目で、超絶な達筆家というギャップが……! ちなみに 、毎年お正月には書初めをするそうです(笑)。

いかがでしたか? キュンとくる選手はいましたか? 筆者はよくJリーグを観戦するのですが、試合より真剣にイケメンウォッチングしちゃってます(笑)。みなさんもぜひ、自分好みのイケメンサッカー選手を見付けて、よりサッカーを楽しみましょう♪

(ハタモモコ+ノオト)

関連記事