お弁当箱で味が変わる!? 見た目も味もおいしい曲げわっぱのお弁当♪

お弁当箱で味が変わる!? 見た目も味もおいしい曲げわっぱのお弁当♪

お弁当上級者っぽい…!
今やSNS上には、キャラ弁に始まり、カラフルなお弁当の写真がたくさんありますよね! そんな中、こんなお弁当箱が人気を集めています。
ぬくもりある木製のこのお弁当箱の名前は「曲げわっぱ」。最近では、かわいい絵柄のものや、仕切り付きのものもあるみたいです♪

もやしと豚コマの炒めもの。卵焼き。サツマイモの甘煮。トマト。 新しい曲げわっぱを✨( *`ω´)クローバーが可愛い❤️ な、なんと、この前の法人の懇親会で飲みすぎで曲げわっぱなくしました( ̄▽ ̄)#二日酔い#笑えない#アラサー記憶なくす 初めてあった同年代に駅まで送ってもらって、 電車の中では知らない人に到着駅で起こしてもらい、 駅にいったら彼がいて←電話したはず、 たこ焼き買ってお土産に渡したのにたこ焼きとインスタントラーメンを作ってもらって食べたらしい! 家の前で3回回ってこけたのは覚えてるー???? あーーー。後悔。 お母さんに????で話した時に後悔話ししたら、まだ若いから酔って記憶なくすのもいいのよ!家帰れたら! って言われました。これはアウトだとおもうけどなー#アラサー女子

reinaiiyan1129さん(@reeeeeina1129)が投稿した写真 -

中でも有名なのは、秋田県の「大館曲げわっぱ」。

天然秋田杉を薄く剥いで柾目を取り出し独自の技術で曲げ輪を作り、山桜の樹皮にて縫留めして製作します。

さらに、見た目だけじゃなく、本当に味もおいしくなっちゃうそうなんですよ♪ 

曲げわっぱ製品は、木材の香りや吸湿性、断熱性、軽量性といった特徴が活かされており、弁当箱、やお盆などの代表的な製品のほか、コーヒーカップなど現代のライフスタイルに合わせたデザインの製品も各種開発され、販売されています。

この吸湿性という特徴が、ご飯がおいしくなる秘訣! なんでも曲げわっぱには、「おひつ」と同じ効果があるそうで……。

木製のおひつは、水を吸ったり吐いたりして、一定の湿度を保っているのです。そのため、おひつの中のご飯は、外側に張りがでて、内側にはもっちりとした触感が残ったおいしい冷やご飯になります。同じお弁当でも、プラスチック製より木製や紙製の容器のほうが、おいしく感じるのも同じ理由です。

また、冷えたご飯はより甘みを感じることができるとのこと。ほんのり漂ってくる杉の香りも◎。
価格は安い物だと2,000円くらい、高い物だと1万円くらいと、お弁当箱にしては高めですが、きちんとお手入れをすれば長く使える優れもの。いつもと同じように作ったお弁当でも、曲げわっぱを使えばきっと格別ですよね。まずはご飯を詰めて、その効果をお試しあれ☆

(榮みほ+ノオト)

関連記事