セックスより○○が重要!? 女としてシアワセになる方法

セックスより○○が重要!? 女としてシアワセになる方法

心も体も美しくなれる!?
セックスは快楽の他に愛情確認という一面がありますが、それは男性よりも女性のほうがより強く感じていることのようです。

とはいえ、肉体関係だけのセフレ持ちの女性が一定数いるのもまた事実。でも、そんな女性たちでさえ、「セックスはできてもキスは好きな人としかできない」と口にすることもしばしば……。

つまり、女性にとって守るべきものは貞操ではなく、口づけであるということなのでしょうか? セックスよりもキスが重要? それはなぜ? これには科学的な裏付けがあるようです。

■キスが好きな人としかできない理由

キスという、唇と唇という粘膜がふれあう行為には、 実は大量の情報を交換するという作用があるんです。だからこそキスをするのは好きな相手とだけ! お互いの情報を交換したいと思う相手とだけしか“したい”と思わない純粋な愛情行為なんです。

キスにはそんな効果があったのですね。確かに気持ちがない人とは本気のキスなんてできませんよね。ましてやディープキスなんか絶対に無理!!

また、キスにはセックスでは得られない効果があるのだとか。

■キスには女のシアワセ度を上げる効果が!

ドーパミンの生成により、体がゾクゾクするような刺激が走ります。それと同時に、脳がネガティブな感情は全てシャットダウン。嫌なことは忘れてしまうんですね。

確かにキスをした時はシアワセな状態だと感覚的に理解していましたが、きちんとした裏付けがあったとは……。ポジティブな女性は生き生きと輝いて見えるので、ぜひ積極的にキスしていきたいところです。

キスは美容整形並みの効果をもたらす。目は輝き、肌は美しくなる。

キスにはモルヒネの10倍にもなる痛みを抑える効果がある。

美容効果も期待できるなんて、まさにいいことづくめ! 心も体もキレイになれるキスは偉大です!

■女としてシアワセになるには「キス」をしよう!

いい恋愛をしているかどうかは、女性のキレイに大きく影響するもの。また、女としてシアワセになる一つの方法としても、いい恋愛をすることが大事だったりしますよね。

好きな相手とキスをすることで脳に“セロトニン”が出ます。セロトニンは幸福感をもたらす脳内物質として有名ですが、持続性にも影響があることが分かっています。だから恋愛を持続させたかったらキスをすることが非常に重要です。セックスをしていてもキスをしていないとダメです。

キスはいい恋愛をしているかどうかのバロメーターでもあるのですね。最近はセックスレス問題が取りざたされていますが、それよりもキスをしているかどうかのほうが重要なのかも。

女としてシアワセになるために、好きな人と素敵なキスをたくさんするように心がけてみてはいかが?

(藤田佳奈美+ノオト)

関連記事