お役立ち「ミツロウクリーム」で好みの香りを持ち歩こう♪

お役立ち「ミツロウクリーム」で好みの香りを持ち歩こう♪

気軽に作ってたっぷり使おう!
慌ただしい3月、せめてお気に入りの香りのコスメでリラックスしたいところ……。でも、好みの香りと使用感が一致するかといえば、そうでもないのが悩みどころ。

そこで、お肌に優しいミツロウクリームを作ってみてはいかがでしょう? アロマオイルをブレンドして作るので、香りと使用感を自分好みに作ることができるのです。
たっぷり作っていますね! カサカサお肌が気になるときに便利♪

こんなちゃんとしたリップクリームの入れ物も、アロマオイルの専門店へ行くと売っています。

基本の材料はミツロウ、ホホバオイルなどの植物性オイルと容器だけ。好みでアロマオイルを入れます。

用意する材料
・エッセンシャルオイル(精油)
・蜜蝋
・ホホバオイルなどのキャリアオイル
・クリーム瓶
・ビーカー

分量
ハンドクリームの場合 : 蜜蝋 6g キャリアオイル 30ml 精油 6~8滴
リップバームの場合 : 蜜蝋 4g キャリアオイル 20ml 精油 2~3滴
作るクリームの量に合わせて各材料の使用量を決めてください。精油の濃度はハンドクリームの場合1%前後、リップクリームの場合は0.5%程度が基準です。唇は粘膜に近いため、精油の濃度を落とします。

固い仕上がりにしたければ蜜蝋を多めに、柔らかい仕上がりにしたければキャリアオイルを多めにとのことです。

作り方はこちらの動画をご覧ください!
ミツロウクリームの作り方を全部お見せします【岐阜市で趣味の習い事NiyM】
(出典 : YouTube/NiyM
あっという間にできちゃいました♪ 実は筆者もここ5年くらい、このクリームのお世話になっています。唇や手、踵などカラダ中どこでも塗れて、本当に重宝しています。

そして、実は香りによって効能が違うアロマオイル。アロマショップの店員さんに聞くと、欲しい効能に合わせたアロマオイルをオススメしてくれるので、ポイントを絞ってブレンドするアロマオイルを選ぶのも良いかもしれませんね。

色んな香りを作って、日替わりで使ったり、会社用や寝る前用など使うシーンで使い分けたりしても素敵です。ぜひ作ってみてくださいね♪

(田中いつき+ノオト)

関連記事